伊原六花が韓国人って本当?本名や芸名の由来は?すっぴんもかわいい!

伊原六花 本名

2017年、バブリーダンスが
大流行しましたね!

 

 

荻野目洋子さんのダンシングヒーロー
に合わせて、高校生がディスコメイクと
衣装で踊る動画が大反響を呼びました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

大阪府立登美丘高校ダンス部の
キャプテンだった『伊原六花』さんが
芸能事務所のフォスターにスカウトされ、
芸能界デビューまでしちゃう事態になっています!

 

 

伊原六花が韓国人って本当?
本名や芸名の由来は?すっぴんもかわいい!

 

 

ということで書いていきたいと
思います。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

伊原六花が韓国人って本当?

まずは伊原さんのプロフィールを
まとめてみました。

 

伊原六花 韓国

名前:伊原 六花(いはら りっか)
生年月日:1999年6月2日(18歳)
出身地:大阪府
血液型:A型
身長:160cm
所属:フォスター

 

 

大阪出身の伊原さんですが
韓国人説が出ていますね。

 

 

決してそういう情報はないんですが、
韓国人が“伊原”という苗字を
名乗る傾向にあるそうで
そういう噂が出ているようです。

 

 

後でも触れますが、
伊原六花という名前は芸名で
その由来を調べようとした時に
韓国人に多い苗字だということが
わかり、そう解釈されてしまったのかな?

 

 

ちなみに本名の苗字が“林”なんですが
この“林”も在日韓国人に多い苗字
という説もありますね。

 

 

私は見た目から別に韓国人っぽい
雰囲気は全くないし、ただの芸名だし
気にすることはないかな?と思うのですが。

 

 

同じ大阪出身としては大阪の高校から
日本中を巻き込んで話題になるって
かなり誇らしいですし、

 

ちょっとウケ狙いもあるだろうバブリーダンスは
やっぱり大阪人気質の現れなのかな
なんて思ったりもします(笑)

 

 

 

本名や芸名の由来は?

伊原さんの本名は
林沙耶(はやしさや)”さん
とおっしゃいます。

 

 

動画が話題になって、
たくさん取材を受ける中で
本名は明らかになっていますし

 

むしろ本名の方がすでに
浸透しているのでは?と
感じる方も多いみたいですね。

 

 

では一体、伊原六花という芸名の
由来は何なのでしょうか?

 

 

現在のところ、その真相は
明らかにはなっていません
今後テレビ出演などをきっかけに
公表されるかもしれませんね?

 

 

とりあえず、所属しているフォスターの
タレントさんは芸名の方が多いです。

 

 

広瀬アリスさん
広瀬すずさん
北乃きいさん
瀬戸朝香さん

 

みんな芸名です。

 

 

広瀬アリスさんは
顔がハーフっぽいからアリス

 

広瀬すずさんは先にデビューしていた
広瀬アリスさんと同じ苗字と、
本名の“鈴華(すずか)”から、すず

 

北乃きいさんは“黄色いイメージ”
から、きい

 

瀬戸朝香さんは愛知県瀬戸市
出身だから瀬戸

 

という感じで、結構適当に(?)
付けられている感じですよね(笑)

 

 

適当と思いきや、それが芸名として
浸透していて売れてるからすごい。

 

 

イメージって大事なんだなー
と思いますよね。

 

 

 

すっぴんもかわいい!

伊原さんのイメージはやっぱり
バブリーダンスのメイクでしょうか(笑)

伊原六花 ダンス

 

私は伊原さんがデビューするまで
素顔を見たことがありませんでした。

 

 

全然違う!という感じでは
意外となかったですね?

 

 

元々垂れ目なところがむしろビックリ。
普通にわざと垂れ目風のメイクに
していると思っていたので!

 

 

取材を受けた時のお顔が
比較的すっぴんに近いのかも
しれませんね?

伊原六花 すっぴん

 

多少はやっぱりテレビに出るし
メイクはしてると思いますけど(笑)

 

 

あれだけ別人のようにメイクをして
ダンスを踊れるので、

 

これから女優として色々な役を
演じ分けられるのではないかと
期待する声も多いでしょうね!

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ