真木よう子の事務所トラブルの原因は?移籍の可能性も?

真木よう子 事務所 トラブル

2017年にお騒がせ女優として
話題になっていた『真木よう子』さんが
所属事務所の“フライングボックス”を
辞めて独立していたことが
明らかになりました。

 

 

ガリガリに痩せて体調を心配する声も
多かったですね。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

主演ドラマの視聴率低迷からの打ち切り、
コミケ騒動、映画出演ドタキャン騒動など
で精神的にもダメージが大きかったとか。

 

 

真木よう子の事務所トラブルの原因は?
移籍の可能性も?

 

 

ということで真木さんの事務所との
確執について調べてみました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

真木よう子の事務所トラブルの原因は?

始まりはやはり主演ドラマ
“セシルのもくろみ”の打ち切りが
印象的でしたね。

 

 

主婦がトップモデルになるという
ストーリーでしたが、
役作りで鍛え上げ過ぎてガリガリの
体型で挑んだ真木さん。

真木よう子 激やせ セシル

 

私も最初はドラマを見ていましたが
ガリガリ加減に本当に身体が心配で
ドラマに集中できなかったですね。

 

 

ガリガリなのにモデルになるために
ダイエットするシーンとか
絶対する必要ないやんって感じでしたし(笑)

 

 

ドラマの合わせて開設した
真木さんのTwitterでは
ドラマPRのために土下座動画まで
投稿したりと、真木さんはかなり
必死だったんですね。

 

 

しかしその後もコミックマーケットでの
自身のフォトマガジン販売に関する
ツイートでも炎上して、

 

結局Twitterは閉鎖することに
なっています。

 

 

そして極め付けは出演予定だった
映画の撮影直前の出演キャンセル。

 

 

体調不良だと言われていましたが
結局本人はかなりやる気だったのに
事務所が…ともしかして、事務所とうまく
いっていないのでは?と思われていました。

 

 

今回の独立報道の記事によると

 

・真木さんは10年以上前から、
所属事務所との関係に悩んでいた。
・自分の契約内容に関して不信感を
持っていた。
・契約更改のたびにもめていた。
・コミケ騒動で事務所が守ってくれなかった。

 

という感じで真木さんと事務所との
間の信頼関係が崩れていたというのが
よくわかります。

 

 

若い頃から芸能界に足を踏み入れ
右も左もわからない時に
信頼できるのはやっぱり事務所や
マネージャーだったりするわけですよね。

 

 

正直、私だって芸能界に入って
どのくらい給料がもらえるのか
なんてわかりません。

 

 

言われるがままになるのも
わかる気がする。

 

 

大人になって他の役者仲間からも
事務所の待遇について
入ってくる話を聞くと
だんだん自分の事務所と比較
するようになったのかもしれません。

 

 

でもやっぱり今回の独立の決め手は
コミケ騒動だったんでしょうね。

 

 

真木さんの案でクラウドファンディングで
集めた資金でフォトブックを作り
コミックマーケットで販売するって
ファンから集めたお金で本を作って
それをまたファンに売る?

 

 

確かにおかしなやり方ですよね(笑)

 

 

批判を受けるのも仕方がないと
思いますが、ここで事務所が何の
対応もしないというのは違う気がするんです。

 

 

私も以前働いていた職場で
お客様とトラブルになり、
全く社長が出てきてくれなかった
ということがありました。

 

 

しかも2回も職場に乗り込んできて
怖い思いをしたのに、最後まで
社長は出てこない…

 

 

一気に信用がなくなり、その職場で
働く気が起こらなくなりましたね。

 

 

大人だからそれなりに対処はしますが
最終的に社員を守るのは社長だと
思うんですよね。

 

 

真木さんも一気に事務所に対して
冷める瞬間があったんだろうなと
思いました。

 

 

 

移籍の可能性も?

事務所との契約は
2017年12月23日で満了して
更新しなかったため、現状は
真木さんが個人で芸能活動をしている
という形になっているようです。

 

 

少なくとも、真木さん自身は
女優業を続ける気はあるので
引退ということはないでしょう。

 

 

個人事務所を作るのか、
他の芸能事務所に移籍するのか、
今度の予定は全くわかっていないですが

 

どちらにしても何かしらの
後ろ盾がないと女優業を
続けることは難しいですよね。

 

 

事務所とのトラブルと言えば
のん(能年玲奈)さんも記憶に新しいですが
のんさんは移籍ではなく個人事務所を
設立しました。

 

 

この時、あまちゃんで共演した小泉今日子さんが
フォローしているのでは?とも言われていましたね。

 

 

井上真央さんは岸部一徳さんの
個人事務所に移籍しました。

 

 

共通の知人だった岸本加世子さんが
間に入って仲を取り持ったと言われています。

 

 

私は正直真木さんはコミケ騒動もあって
社会のルールみたいなものを
考えずに行動してしまうところがある
印象ですし

 

事務所設立、会社設立は
今の真木さんには苦しいかな?と
思いました。

 

 

それなら移籍の方が仕事をしたい
真木さんにとってはなるべく早く
他の仕事を見つけられるのでは
ないかなと。

 

 

繋がりは色々とあるでしょうし
もしかしたら事務所との契約を
更新しないと決めた時から
何かしら動いてはいるでしょうね?

 

 

今後の動向はチェックしていきたいと
思います。

 

 

※関連記事↓

真木よう子のガリガリが映画降板の理由?激やせ画像は?

能年玲奈が個人事務所を設立した理由は?三毛andカリントウの意味

レプロエンタテインメントの評判が悪いのはなぜ?能年玲奈の今後が気になる

西山茉希の事務所(オフィスエムアンドビー)はブラックなの?評判は?

 

 

【スポンサードリンク】







One Response to “真木よう子の事務所トラブルの原因は?移籍の可能性も?”

  1. […] 真木よう子の事務所トラブルの原因は?移籍の可能性も? […]

コメントを残す

サブコンテンツ