いろはす白桃とももの違いは?飲み比べてみた!評判も気になる!

いろはす 白桃 もも 違い

2018年2月12日に『いろはす もも』が
いろはす 白桃』にリニューアルしました!

 

 

元々人気のフレーバーだったので、
リニューアルには賛否両論あった
ようですが、やっぱり実際に飲んで
みないとわからないですよね。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

ということで!

 

 

いろはす白桃とももの違いは?
飲み比べてみた!評判も気になる!

 

 

実際にどちらも購入して
飲み比べてみたので
感想を書いていきたいと思います!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

いろはす白桃とももの違いは?飲み比べてみた!

いろはす 白桃 もも 違い

いろはすももといろはす白桃
の違いは成分的には変わりません。

 

 

カロリーはどちらも19kcal

 

 

ももはナトリウム表記、
白桃は食塩相当量表記
になっていましたが

 

換算すると同じ量なので
こちらも変わらないですね。

 

 

大きく変わったのは
いろはすももには山梨県産の手摘みもも、
いろはす白桃は山梨県産白桃
のエキスが使われているところ。

 

 

ももの中でも白桃は上品な
甘さが感じられる品種
ということで知られていますね。

 

 

私は果物の中でも桃が一番
好きなんですが、
やっぱり食べるとなると白桃が
いいですね!

 

 

何でかな?やっぱり上品と
言われているのも納得
かもしれません。

 

 

みずみずしいイメージ
というんでしょうか。

 

 

そういうのを踏まえて
いろはすももと白桃を
実際に飲み比べてみた
感想を書いていくと、、、

 

最初に感じたのは、
白桃の方が甘さが際立っている
ような気がしました。

 

 

もうちょっとスッキリとした
感じを期待していたので
もはや水ではないかも
しれませんね(笑)

 

 

でも、後味までリアルな桃の味
になったかなという気がするので
好きな人はおいしくなった!
と感じる方も多いと思います。

 

 

ただ何がすごいって、元々の
いろはすももを白桃の後に
飲んだからと言って物足りない
とか、薄いと感じるわけではないん
ですよね。

 

 

これはこれでスッキリとした
味わいなのでおいしい。

 

 

だから別にリニューアルしなくても
良かったんじゃないかな
と思いました(笑)

 

 

 

評判も気になる!

Twitterの口コミを
見ていると、感じ方は
本当に人それぞれ!
という感じでした(笑)

 

 

でも正直、両方買って
飲み比べない限りは
あまり違いがわからない
というのが大多数でしょうね。

 

 

よほどいつも、ももを好んで
飲んでいた方はいつもと違う
というのは感じるかもしれませんけどね!

 

 

※関連記事↓

いろはす白桃のCMの女優は誰?萬波ユカのwikiや身長は?

 

 

【スポンサードリンク】







One Response to “いろはす白桃とももの違いは?飲み比べてみた!評判も気になる!”

  1. […] いろはす白桃とももの違いは?飲み比べてみた!評判も気になる! […]

コメントを残す

サブコンテンツ