錦織圭のATPツアーファイナルの獲得賞金は?準決勝以降の対戦相手について!

ATPワールドツアーファイナル 錦織圭

現在開催中のテニスの“ATPワールドツアーファイナル”に
日本人初で『錦織圭』選手が出場し、
ついに準決勝進出を決めました!

 

 

いやーすごい!
スカパーやケーブルで見れるGAORAやBS朝日では
完全生中継をしているということで、
私も見れる環境にあるのですが、
実は全然見ていません…

 

 

でもスポーツニュースはチェックして
ネットでも錦織選手の記事は隅々まで読んでいます!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

なので、準決勝を決めたニュースを見た時は嬉しかったですね!
全米オープンから錦織選手に注目し始めて、
今まで見てきた中で、試合が続く時の疲労感が心配でした。

 

 

このファイナルも二日で1試合というペースでやっているので、
身体の具合も大丈夫なのかなと。

 

 

実際に錦織選手が3試合目に対戦する予定だった
ラオニッチ選手が全治6〜8週間のケガで棄権しましたからね。
古傷でもあったのか、きっと過酷な試合なんだなと感じました。

 

 

さて、ATPワールドツアーファイナルは
1年間の獲得ポイントで順位が決定し、上位8名が出場できる大会です。
そして賞金がすごい!という話でも盛り上がっていますよね!

 

 

何と賞金総額は7億円以上だとか。

 

 

では今現在錦織選手のファイナル獲得賞金はどれくらいなのか?
そして準決勝、決勝の相手は誰になるのか?

 

 

書いていきます!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

準決勝前の獲得賞金

この大会はまず参加するだけで約1700万円もらえます。
参加賞が1700万円だということです(笑)
それほど大きな大会であるということですね。

 

 

そして予選で1勝するごとに約1700万円

 

 

ということで、錦織選手は予選でマリー選手と
ラオニッチ選手の代わりに出場したフェレール選手に
勝っているので、

 

 

参加賞1700万+1700万×2=5100万

 

 

現時点で約5100万円の賞金を手にしています。
ちなみに楽天ジャパンオープンの優勝賞金は3200万円ですよ。
余裕で他の大会の優勝賞金を超えてしまっていますね。

 

 

そしてもし準決勝で勝てば一気に約5500万円もらえます。
今の倍以上になる…感覚がおかしくなりそうです(笑)

 

 

さらに決勝で勝てば約1億1250万円

 

 

もしこのまま錦織選手が優勝するとなると
約2億1850万円獲得することになります。

 

 

果たして錦織選手は優勝することができるのでしょうか?

錦織圭ATPツアーファイナル

 

 

準決勝と決勝の相手は?

準決勝の相手はまだ決まっていません。
錦織選手は予選B組2位で通過しています。
(ちなみにB組1位はフェデラー選手です。)

 

 

準決勝は予選A組1位とB組2位、A組2位とB組1位が対戦します。

 

 

本日11月14日深夜にA組の最後の試合が行われ、
その結果次第で錦織選手の対戦相手も決定するのです。

 

 

でも、有力なのが現在2戦全勝しているジョコヴィッチ選手です。
ジョコヴィッチ選手は年間1位の選手ですが、
過去の錦織選手との対戦成績は2勝2敗。
ということは勝つ可能性もあるということです。

 

 

そしてもし準決勝で勝った場合、決勝で対戦しそうなのが
予選で同じグループだったフェデラー選手
フェデラー選手は予選で3戦全勝しています。
そう、錦織選手が予選で負けてしまった選手。

 

 

優勝までの道のりはやはり険しそうですね。
でもここまで来たら日本人の期待を背負って頑張ってほしいです!

 

 

錦織選手が出場する準決勝は明日11月15日夜23時頃からです!
何とテレビ朝日で放送が決定しているようですよ!

 

 

ちなみに決勝は11月17日午前2時45分からだそうです。

 

 

私も明日の準決勝は見てみようかなと思います!
錦織選手頑張れ!!!

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ