羽生結弦のコーチ(オーサーともう一人)は誰?ブリアンの役割とは?

羽生結弦 コーチ

2018年平昌オリンピックの
フィギュアスケート男子で
金メダルを獲得した『羽生結弦』選手。
見事な復活、2連覇でしたね。

 

 

羽生選手のコーチと言えば、
キムヨナ選手のコーチも務めていた
“ブライアン・オーサー”コーチです。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

でも羽生選手の演技前後を見ていると
オーサーコーチともう一人おじさんが
いましたね?

 

 

羽生結弦のコーチ(オーサーともう一人)は誰?
ギスランの役割とは?

 

 

ということで書いていきたいと
思います。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

羽生結弦のコーチ(オーサーともう一人)は誰?

羽生選手がオーサーコーチの
指導を受け始めたのは2012年。

 

 

週刊誌では二人の確執が
どうのこうのって書かれていた
みたいですが、

 

それが本当に嫌い合っているような
確執なら、金メダルを獲った後に
あんなに喜び合ったりしないですよね?

 

 

オーサーコーチ、スマホで
写真撮りすぎやし(笑)

 

 

単純に意見の衝突とか
そういうのはあると思うし、
ぶつかり合うから強くなる
というのもあると思います。

 

 

個人的にはオーサーコーチと
もう一人、コーチがいたのが
気になりました。

 

 

オーサーコーチよりも
リンクサイドで羽生選手の
ジャンプが決まった時に
喜びを爆発させていたような(笑)

 

 

ギスラン・ブリアン”という
カナダ人のコーチです。

羽生結弦 ギスラン

 

オーサーコーチは“チーム・ブライアン”
として、振り付け、スケーティング、
ジャンプ、それぞれの専門分野のコーチ
を付けていて、ブリアンコーチはジャンプの
コーチ。

 

 

きっとチームブライアンの中でも
ブリアンコーチはオーサーコーチの
右腕ともなっているんでしょうね。

 

 

実際に、平昌オリンピックで
10位だったアダム・リッポン選手は
過去にオーサーコーチから、
同じチームのブリアンコーチに
変更したことがあります。

 

 

オーサーコーチよりも
ブリアンコーチの方が
相性が良いという場合も
あるんですね。

 

 

 

ブリアンの役割とは?

羽生選手にとってブリアンコーチは
これまでもオーサーコーチが
来日できない時、リンクサイドに
つけない時はいつも隣にいたコーチでした。

 

 

今回、平昌五輪前に怪我をした際も
ジャンプの練習過程を見てきたのが
ブリアンコーチ。

 

 

3ヶ月の間に羽生選手とブリアンコーチには
より強い絆が生まれたのでは
ないでしょうか。

 

 

私の中で気になっていた、
誰よりも羽生選手の一つ一つの
ジャンプの成功をリンクサイドで
喜んでいたブリアンコーチの様子には
かなり納得できますよね。

 

 

今回を機に、正式にオーサーコーチから
ブリアンコーチへ指導者を変更するのでは?
なんていう噂もありますね。

 

 

まぁ、オーサーコーチとの確執の
噂もあるからかもしれませんが
とにかく、ブリアンコーチの支えは
平昌五輪ではかなり大きかったんだなと
思います。

 

 

※関連記事↓

羽生結弦の右足(膝)の怪我の具合はどう?オリンピックへの影響は?

羽生ゆずれないの身長は?羽生結弦とのツーショット画像はある?

友野一希のコーチの平池大人の読み方と年齢は?経歴もチェック!

 

 

【スポンサードリンク】







3 Responses to “羽生結弦のコーチ(オーサーともう一人)は誰?ブリアンの役割とは?”

  1. […] 羽生結弦のコーチ(オーサーともう一人)は誰?ブリアンの役割とは? […]

  2. […] 羽生結弦のコーチ(オーサーともう一人)は誰?ブリアンの役割とは? […]

  3. […] 羽生結弦のコーチ(オーサーともう一人)は誰?ブリアンの役割とは? […]

コメントを残す

サブコンテンツ