インフル花粉症とはどんな症状なの?予防法が気になる!

インフル花粉症 症状

3月に入って本格的な花粉シーズン到来!
春の嵐もやってきて、
これによって花粉が運ばれてきた
なんてことも言われています。

 

 

私もそうですが、花粉症の方に
とっては身構える季節でもありますね。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

一方で今年はインフルエンザも
大流行していて、この時期、
インフル花粉症』という言葉が
出てきました。

 

 

インフル花粉症とはどんな症状なの?
予防法が気になる!

 

 

ということで調べてみました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

インフル花粉症とはどんな症状なの?

インフル花粉症とは、
通常の花粉症とB型インフルエンザを
併発したり、花粉症が重症化する
状態のことを言います。

 

 

花粉症の症状と言えば
くしゃみ、鼻水、鼻づまりが主で
咳や微熱が出る方もいますね?

 

 

この症状がB型インフルエンザの
症状と似ているんです。

 

 

A型インフルエンザは
40℃近い、または超える高熱が
特徴的ですが、

 

B型インフルエンザは
普通の風邪とも良く似た症状で
わかりにくい上に、
花粉症とも似ているとなれば
隠れインフルエンザの可能性もあり
周りにウイルスを撒き散らしているかも?

 

 

こんな情報も。

 

 

私は花粉症になってもう30年近いので
鼻のムズムズ感とか、外出した時の感覚で
「あ、花粉やな」ってわかるから

 

多分風邪とかインフルエンザだと
感覚的にこれは花粉ではないというのが
わかると思うんですよね?

 

 

普段から花粉症の薬を
服用している人だったら
薬を飲んでいるのに症状が
良くならないとなれば
ただの花粉症ではないと
わかると思います。

 

 

花粉症の方は例年とは
何か症状が違うと感じたら
すぐに病院に行くべし!

 

 

Twitterでも報告が
多いですね。

 

 

とにかく何か変だと思ったら
早めに受診しないといけないですね。

 

 

 

予防法が気になる!

今からインフルエンザや花粉症の
予防をするとなると何をしたら
いいのでしょうか?

 

 

私はとにかくマスクだと思います!

 

 

最近は花粉症用とか色々なマスクが
出ているみたいですけど、
ウイルスは花粉よりも小さい粒子なので
花粉用じゃなくてインフルエンザ対策の
マスクが効果的だと言われていますね。

 

 

マスクは推奨しないという意見も
あるみたいですけど、

 

インフル花粉症の場合、インフルエンザだと
気づかずにウイルスを撒き散らしている人が
多いと考えられるので
そういう人からもらわないためには
やっぱりマスクは必要だと思います。

 

 

できれば花粉症ももちろん予防したいけど
インフルエンザから花粉症が重症化する
という情報があったので、
まずはやはりインフルエンザにならないことが
大事ですよね?

 

 

基本的にはやっぱり手洗いうがい
そして免疫力を高めるのが
効果的です。

 

 

ミネラルやビタミンを多く含む食材、
緑黄色野菜や豚肉や牛肉、海藻類
を意識して取り入れること。

 

 

そして睡眠と適度な運動

 

 

私は週2〜3回のジムでの
20〜30分程度のランニングを
始めて3年ほど経ちますが、

 

予防注射を受けなくても
一切インフルエンザにかかっていません。
ほとんど風邪も引かなくなりました。

 

 

風邪引く気がしないし、
インフルエンザも縁遠いもの
という感覚です。

 

 

規則正しい生活が全て
だと言っても過言ではないかも
しれませんね。

 

 

意識するだけで生活は変わるし
インフルエンザなんて怖くなくなる
と思います!

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ