西舘勇陽(花巻東)の身長と出身中学は?兄もすごいの?

西舘勇陽 中学

2018年春のセンバツ高校野球の
注目選手について書いて
いきたいと思います。

 

 

今回注目したのが、“第二の大谷”
と呼ばれる、花巻東高校の
西舘勇陽』選手です。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

菊池雄星選手や大谷翔平選手と
同じく、1年夏からベンチ入りした
西舘選手。

 

 

大物感が漂っています!

 

 

西舘勇陽(花巻東)の身長と出身中学は?
兄もすごいの?

 

 

ということで情報をまとめて
いきます。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

西舘勇陽(花巻東)の身長と出身中学は?

西舘勇陽 身長

西舘選手は2002年3月11日
生まれの現在16歳、
新2年生になります。

 

 

1年生秋の東北大会の
準々決勝では完投勝利を
収めるなど、その大会の
準優勝に貢献。

 

 

強豪校で1年生でベンチ入りして
しかも完投までするってすごい
ですよね。

 

 

私が感じたのは、ちょっと前だったら
センバツや夏の甲子園での
注目選手ってやっぱり3年生が
多かったと思うんです。

 

 

でもここ何年かで1年生からの
活躍が目立つ子が多い!

 

 

清宮幸太郎選手もそうでした。
活躍している姿を見るたびに
あれ?まだ2年生だったの?
まだ3年生だったの?
と思っていました(笑)

 

 

松坂大輔選手が“平成の怪物”
と言われていましたが、
今は怪物だらけじゃないかなって
思ってしまうぐらい(笑)

 

 

最近の子って身体も本当に
大きいんですよね!

 

 

西舘選手は2018年3月
現在で身長184cm、
体重76kg

 

 

まだデカくなる可能性は
あるかな?

 

 

身長はそこまで伸びないかも
しれませんが、体重は筋肉が
増えたりして増加する可能性は
ありますよね。

 

 

ピッチャーですし、どっしりとした
下半身が必要になってくると
思います。

 

 

出身中学校は岩手県の
一戸町立一戸中学校です。

 

 

2015年には中学校体育大会の
東北大会代表となり、全国大会に
出場経験がある学校でした。

 

 

記録としては見つけられませんでしたが
西舘選手が当時中学2年生だったので
全国大会出場に貢献しているかも
しれませんね。

 

 

 

兄もすごいの?

すごい選手が出てくると
そのお父さんや兄弟もすごいん
じゃないの?と気になります。

 

 

調べてみると、西舘選手には
2人のお兄さんがいることが
わかりました。

 

 

長男が西舘大輝さん
次男が西舘洸希さん
です。

 

 

大輝さんは現在岩手県立大学に
通っていて、春から大学3年生。
岩手県立福岡高校ではバスケ部に
所属していたという情報も。

 

 

私が思った通り、
やはりスポーツ兄弟でした!
西舘選手が180cm超えなので
バスケをやるぐらいだし、
大輝さんもかなり高身長だと思われます!

 

 

そして次男の洸希さんは
西舘選手と同じく高校球児でした!

 

 

春から高校3年生で、
現在は岩手県立盛岡第三高校
でピッチャーを務めています。
身長も185cmという長身!

 

 

この3兄弟、並んだらすごい
威圧感でしょうね(笑)

 

 

兄弟で野球をしていて、
しかも当たり前ながら
同じ県で野球をしているということは
甲子園に出場するのもライバルに
なるわけで…

 

 

今はやはり岩手県では花巻東高校が
強くて、盛岡三高校は地区予選は
突破するものの、岩手県代表は
なかなか難しいようです。

 

 

洸希さんの想いもありますし
西舘選手もきっと気合が
入っていることでしょう。

 

 

チャンスを無駄にせず、
活躍してほしいなと思います。

 

 

※関連記事↓

根尾昂(大阪桐蔭)の中学校時代のスキーの成績は?兄と父は医者!

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ