森崎ウィンはハーフではないの?両親の国籍は?英語力が気になる!

森崎ウィン ハーフ

2018年4月に公開される
スティーブン・スピルバーグ監督の
最新作“レディ・プレイヤー1”の
主要キャストに大抜擢された
森崎ウィン』さん
についてまとめていきます。

 

 

お顔立ちや名前を見る限り、
ハーフ?という第一印象でした。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

でも実はハーフではない?
どういうこと?

 

 

森崎ウィンはハーフではないの?
両親の国籍は?英語力が気になる!

 

 

ということで書いていきたいと
思います。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

森崎ウィンはハーフではないの?両親の国籍は?

森崎ウィン 両親

森崎さんは1990年8月20日
生まれの現在27歳です。

 

 

芸能事務所のスターダストプロモーション
に所属していて、“PrizmaX(プリズマックス)”
というダンスボーカルユニットのメンバー
でもあるので、ご存知の方も多いかも
しれませんね。

 

 

個人的にはこういう芸能事務所から
誕生したユニットってあまり期待
していなかったんですが(笑)、

 

森崎さんはグループでは
メインボーカルを務めていて、
歌は上手な方だと思いました。

 

 

歌も歌えてダンスも踊れて
さらには演技もできるなんて。

 

 

もっと今までも注目されても
良かったんじゃないかな?
って思いましたね。

 

 

森崎さんの出身地は
ミャンマーで、小学4年生
の時から日本に住み、

 

中学2年生の時に
スカウトされたのが
きっかけで芸能界デビュー
しています。

 

 

単純に、ご両親のどちらかが
日本人でどちらかがミャンマー人
なんだなと思ったのですが、
実はどちらもミャンマー人なんだそうです!

 

 

ミャンマーでは名字が存在しない
ので、“ウィン”だけが本名という
ことになりますね。

 

 

森崎という名字は日本に住むために
付けられたものなのか、
芸名なのかは不明ですが。

 

 

色々な公的な書類などに
名前を記入する際、
大体、名字と名前を分けて
書く欄が存在するので

 

日本でずっと生活していくなら
ということで手続きのために
名字を付けたのかな?とか
考えてみました。

 

 

ご両親が日本に帰化している
という可能性も考えられるのかな?

 

 

 

英語力が気になる!

ハリウッド映画に出演している
森崎さんなので、やはり英語も
堪能なのか?と気になりました。

 

 

ミャンマー語(ビルマ語?)と
日本語はもちろん喋れるのですが
英語はそれほど流暢に喋れるという
訳ではない様子。

 

 

でも、インターネットサイトの
インタビューの中で、

 

ミャンマーにいた時におばあちゃんが
英語の先生をしていたそうなので、
小さい頃から英語が身体には
馴染んでいたと話していました。

 

 

これ、私は一番大事な
ことだなって思います。

 

 

私自身、英語を専門に勉強する
高校には通ったものの、
全然身につかず今ではカタコトしか
喋れません。

 

 

必死で教科書と向き合って勉強するより
何よりも英語を話す環境にいることが
一番喋れるようになると実感しましたね。

 

 

身体に馴染んでいると
苦手意識もないんじゃないかなって。

 

 

森崎さんは英語のコミュニケーションには
苦労したそうですが、
撮影期間の数ヶ月で
英語で夢を見るようになったぐらいだった
そうです(笑)

 

 

ここまで来たら英語習得も
本物なのかな?(笑)

 

 

ハリウッドで注目されたので、
ぜひ日本でも俳優としての
仕事がたくさんできるように
応援しています!

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ