未解決の女1話の視聴率は?感想や評判をまとめてみた!

未解決の女 1話 視聴率

2018年4月期の木曜夜9時の
ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官
が始まります!

 

 

鈴木京香さんと波瑠さん
演じる女刑事がコンビを組む
ということで、“女性版相棒”
なんて言われたり、
前評判は高そうな感じです。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

評判が良ければシリーズ化も
あると思いますが、
まずは1話について

 

 

未解決の女1話の視聴率は?
感想や評判をまとめてみた!

 

 

ということで書いていきたいと
思います。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

未解決の女1話の視聴率は?

私の最初の印象では、
刑事もので、ちょっと暗めの
ドラマになるのかな?と
思っていたのですが、

 

意外にも波瑠さんが
熱血刑事役ということで
真っすぐな性格で事件を
解明していく感じですね。

 

 

そして鈴木京香さんは
ちょっと影のある、頭脳派で
熱血とは無縁な正反対の
タイプでしょうか。

 

 

波瑠さんと言えば、
前クールのドラマで
かなりどSな姉、職業弁護士
という役を演じていました。

 

 

あの時もどSな役って
イメージがなかったのですが
なかなか良かった(笑)

 

 

今回も刑事役には少し
違和感がありますが
ハマるきっかけがあると
良いですよね。

 

 

【追記】

1話の視聴率は14.7%でした。

 

 

良い滑り出しですね!
女性版相棒への期待の
高さがうかがえました。

 

 

 

感想や評判をまとめてみた!

私の中で一番気になったのが
波瑠さんってこんなに演技
下手だったかな?と。

 

 

役柄が合っていないんでしょうか?
頭がキレる役の方が似合うん
じゃないかなと思いましたね。

 

 

鈴木京香さんは安定ですが!
沢村一樹さんの嫌味な役は
イメージと違って意外でした。

 

 

相棒の亀山さんのイメージっていうので、
期待したが、私にはただただ
大げさな演技で鼻のついた。
内容は普通に見れそう。

 

やっぱり演技はあまり上手じゃないような。
こういう元気キャラは、彼女には
無理なんじゃないでしょうか。
鈴木京香さんがいなかったらこのドラマは
どうなってるんだろう。むしろ主役は
鈴木京香さんでいいと思うんだけど。

 

キャラがブレブレでがさつなのか、
礼儀正しいのか、バカなのか、
よく分からない主人公。鈴木京香を
主役にした方がよかったのでは?
途中、鈴木京香が、はるちゃんに
電話で話す内容を指示するところが
あったけど、コナンか!と思ってしまった。

 

 

確かに、主人公は鈴木さん演じる
鳴海さんで良いような気もしますね。

 

 

コナン風のやり取りはバカバカしい
と思いつつもちょっとおもしろかったから
あれはありかもしれない(笑)

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ