Koki(キムタクの娘)が作曲した工藤静香の曲や歌声が気になる!

koki 木村拓哉 事務所

出典:ELLE

 

2018年5月に木村拓哉さんと
工藤静香さんの次女・光希さんが
Koki,』としてモデルデビューしました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

インスタのフォロワー数が
表紙になったELLE JAPON
発売から2日で50万人を
突破したとのこと。

 

 

キムタクにもそっくりだし
それで美人だし、そりゃ
注目度はすごいですよね!

 

 

Koki(キムタクの娘)が作曲した
工藤静香の曲や歌声が気になる!

 

 

ということでモデル以外にも
作曲家としても活動している
ことがわかったので、情報を
まとめていきます。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

Koki(キムタクの娘)が作曲した工藤静香の曲

2017年8月に発売された
工藤静香さんの
オリジナルアルバム“凛”に
収録されている曲のうち、

 

かすみ草
鋼の森
Time after time

 

の3曲をKokiさんが
作曲しました。

 

 

かすみ草と鋼の森は
工藤さんの作詞なので
親子作品ということに
なりますね!

 

 

 

私の中では他の収録曲を
見ていて、岸谷香さんや
玉置浩二さん、松本孝弘さんも
作曲で参加していて、

 

すごいアルバムだったんだなと
思いました。

 

 

多分そっちにばかり話題が
集まっ他ので、Kokiって誰やねん?
とはならなかったのかなと。

 

 

Kokiさんが作曲した作品が
こちらです。

 

 

かすみ草に至っては、
8歳?とかで作った曲
だという情報をテレビで
言っていましたよ。

 

 

作曲するにあたって
考えていることは、
歌う人の魅力的な声を
引き出す音域で作ること
とのことで、それを15歳が
考えられるのがすごすぎる。

 

 

私は正直、工藤静香って
歌も上手くないし、キムタクも
SMAPの中では上手い方だった
かもしれないけど、そこまで世間で
評価されるほどの才能でもないかなと
思っていました。

 

 

でも、こういう感じで娘さんが
出てくると、二人ともやっぱり
アーティストだったんだなと
いうのは感じますね。

 

 

工藤さんのアルバムがリリースされた
時に、Kokiという作曲家が気になって
いた方もチラホラいてるみたいですし
先入観なしで聴いても良い曲だったんだなと。

 

 

 

 

歌声が気になる!

作曲をしたとなると、
今度はKokiさんの
歌声が気になるという方も
多いでしょうね!

 

 

私ももちろん気になります!
ピアノやフルートにも長けている
ということですし、多分、ご両親よりも
歌が上手いんじゃないかなって(笑)

 

 

今のところ、Kokiさんが
歌っている音源などは
出回っていませんが、

 

工藤さんとのデュエットとか、
そういうところで歌声を披露してくれる
可能性があったりしないかな?なんて
期待しています。

 

 

しばらくはやはりモデルとして
経験を積んでいくことが
大事かもしれませんが、

 

今後も工藤さんに楽曲提供
していくでしょうし、他のアーティスト
からも声がかかるかもしれないし、

 

アーティストとしての活動の幅は
どんどん広がっていくと思います!

 

 

※関連記事↓

Koki(木村拓哉の娘)の高校と事務所はどこ?モデル動画がかわいい!

Koki(光希)と木村拓哉の若い頃の画像を比較!工藤静香にも似てる?

木村拓哉と工藤静香の娘(長女・心美)の音楽高校はどこ?

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ