横溝菜帆のプロフィールまとめ!姉も芸能人なの?演技力の評判は?

横溝菜帆 演技

出典:Twitter

 

映画“兄に愛されすぎて困ってます”、
ドラマ“義母と娘のブルース”、
その他数々のCMに引っ張りだこの
横溝菜帆』ちゃん。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

主役の俳優や女優の幼少期を
演じるなど、子役もかなり
重要な役割があるので

 

子役の中でも活躍している
菜帆ちゃんはきっと演技も
上手いんだろうなーと思います。

 

 

横溝菜帆のプロフィールまとめ!
姉も芸能人なの?演技力の評判は?

 

 

ということで書いていきたいと
思います。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

横溝菜帆のプロフィールまとめ!

簡単にプロフィールを
まとめてみました!

 

横溝菜帆 プロフィール

出典:テアトルアカデミー

 

名前:横溝 菜帆(よこみぞ なほ)
生年月日:2008年3月27日(10歳)
出身地:神奈川県
身長:125cm
所属:テアトルアカデミー

 

 

私は義母と娘のブルースで
初めて菜帆ちゃんのことを
知ったのですが、
ドラマの設定では小学校3年生。

 

 

実際は2018年現在、
小学校5年生なんです。

 

 

身長が125cmで
少し低めなんですね。

 

 

見た感じは3年生の設定で
納得ですが、しっかりした
3年生だなーと思っていたので
実際が5年生というのは
納得できる気がしました(笑)

 

 

事務所が鈴木福くん、
谷花音ちゃん、小林星蘭ちゃん
などの人気子役が所属する
テアトルアカデミーなので、

 

花音ちゃんや星蘭ちゃんが
中学生になった今、
小学生の子役となると
菜帆ちゃんの人気は高そうですね。

 

 

 

姉も芸能人なの?

兄弟姉妹で芸能事務所に
所属する子役もたくさんいて
菜帆ちゃんにも姉がいるという
噂が。

 

 

実際にはテアトルアカデミーに
所属はしていませんし
むしろお姉ちゃんがいる
という確かな情報もありません

 

 

お姉ちゃんがいたら
きっとかわいいだろう、美人だろう
という妄想でしょうか(笑)

 

 

映画“兄に愛されすぎて困ってます”
で土屋太鳳さんの幼少期を演じた
時に似ていると話題になったので

 

そういうところから姉という
キーワードに繋がったのかも
しれませんね!

 

 

 

 

 

演技力の評判は?

2016年のNHKのドラマ
“精霊の守り人”で
綾瀬はるかさん演じる
バルサの幼少期役を
演じていたことを覚えている
という方がかなり多いですね!

 

 

その時の演技がやはり良かったのか、
今回は綾瀬さんが義母という
ことですし、演技はもちろん、
二人の絡みにも期待されています。

 

 

きっとドラマの中で菜帆ちゃんの
演技にも磨きがかかってくる
でしょうし楽しみですね!

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ