シャーロットエリザベスダイアナのミドルネームに隠された意味とは

 

シャーロット・エリザベス・ダイアナ ミドルネームの意味

英国のウィリアム王子とキャサリン妃の
間に誕生したプリンセスの名前が
シャーロット・エリザベス・ダイアナ
に決定しました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

まずはご誕生にお祝い申し上げます!
おめでとうございます。

 

 

私は出産前に病院先に訪れた
第1子のジョージ王子の
かわいさにかなり癒されたんですが、
今度はプリンセスとなると、
さらに洋服やアクセサリーなど、
女の子らしいファッションに注目が
集まりそうですよね。

 

 

今回はプリンセスの名前について
書いていきたいと思います。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

シャーロットエリザベスダイアナのミドルネームに隠された意味とは

シャーロット・エリザベス・ダイアナの
ファーストネームがシャーロット
ミドルネームがエリザベス・ダイアナ
になっています。

 

 

「名前が決まりました!
シャーロット・エリザベス・ダイアナです!」

 

 

とニュースで見た時は

 

 

「え?シャーロットにエリザベスにダイアナ?
寄せ集め?何て呼ぶの?」

 

 

とちょっと引いてしまった感じが
正直あったんですよね(笑)

 

 

これからは
“シャーロット王女”
と呼ぶことになります。

 

 

シャーロットの意味は
おじいさんにあたる
チャールズ皇太子の
charlesを女性の名前に
変換した形であるcharlotte
から取ったんですね。

 

 

また、イギリス国王ジョージ3世の妻、
シャーロットという名前から
つけたのではという説もあります。

 

 

このシャーロットさんは
15人もの子宝に恵まれた王妃で
あったこともあり、
歴史に名を残す人物だったんです。

 

 

ある意味名前の使い回しですが、
いいとこ取りをしていって、
こんな女性になってほしいという
願いが込められているんですね。

 

 

ミドルネームについては
イギリスでは複数のミドルネームを
つける慣習があるとのこと。

 

 

エリザベスは現在のエリザベス女王から、
ダイアナはもちろん、ダイアナ元皇太子妃
から取っています。

 

 

ミドルネームというのは
自分の先祖、歴史を表す名前を
つけることで、自己証明の意味が
あります。

 

 

簡単に言えば、このミドルネームなら
恥ずかしいことはできないよね
って感じですよね。

 

 

ダイアナという名前は
ウィリアム王子が必ず
入れたいと思っていたようですよ。

 

 

ダイアナ元皇太子妃のように
思いやりのある聡明な女性に
育ってほしいという想いが
込められているのはもちろんのこと、

 

 

ダイアナ元皇太子妃が
二人の王子を出産した後に
プリンセスも欲しかったと
願っていたということで

 

 

ダイアナ元皇太子妃の血を
受け継いだプリンセスが
誕生したよという母への
メッセージをウィリアム王子が
込めたんだと思います。

 

 

きっと天国で喜ばれている
ことでしょう。

 

 

本当におめでとうございます!

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ