台風14号2018の米軍とヨーロッパの最新進路予想は?

台風

 

2018年8月8日12時に
台風14号』が発生しました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

まだ台風13号が来る、
関東地方に近づくという
ところで次の台風とは
心配が尽きませんね…

 

 

お盆休みにも入るし
進路が気になります。

 

 

台風14号2018の米軍とヨーロッパの
最新進路予想は?

 

 

ということで書いていきたいと
思います。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

台風14号2018の米軍とヨーロッパの最新進路予想は?

台風14号(10日9時現在)
名称:ヤギ
現在地:南大東島の南南東約350km
進行方向:北北西
速さ:20km/h
中心気圧:992hPa
中心付近の最大風速:18m/s
最大瞬間風速:25m/s

 

 

発生時にほとんど停滞
となっていたので何か
嫌な感じでしたね。

 

 

発達してるってこと?
どこに進むのかもわかりにくい
早くはっきりして万全に
備えたいですよね。

 

 

米軍の進路予想は
こんな感じです。

 

台風14号 2018 米軍

 

11日(土)から12日(日)
にかけて沖縄県を
台風の中心が突っ切るような
予想になっていますね。

 

 

お盆休み真っ只中で
きっと沖縄旅行を計画
されている方もたくさん
いると思いますが…

 

 

今の時点ではドンマイ
と言うしかありません…

 

 

下手したら飛行機や船も
運行できないかもしれないし
交通機関には注意して
いただきたいと思います。

 

 

私もそうですが、別に沖縄に
旅行に行く予定もないし大丈夫ー
なんていう方も油断はしては
いけません!

 

 

天気予報では近畿地方より東には
大きな影響はないと
言っていましたが、
台風の右側は雨が強くなる
という傾向にあるので

 

九州地方は特に警戒が必要
かなと思います。

 

 

台風13号は関東地方より
北の地域で雨風が強いですが、
私が住んでいる大阪でも
結構風は強いですからね?

 

 

台風の影響だろうなーと。
ちょっと気圧の変化があるからか、
頭痛もするし…

 

 

沖縄を過ぎた後に
中国大陸に進むと思いきや、
ほぼ90度進路を変える予想に
なっています。

 

 

日本海は少し荒れそうですね。

 

 

ヨーロッパの予想では
沖縄県に直撃する頃は
それほど台風は発達していない
感じですね。

台風14号 2018 ヨーロッパ 11日

 

沖縄を抜けてからの方が
風が強くなっている予想に
なっています。

台風14号 2018 ヨーロッパ 12日

 

 

※関連記事↓

台風15号2018の米軍とヨーロッパの最新進路予想をチェック!

台風14号2018がお盆休みに沖縄上陸?韓国への影響も?

台風13号2018が関東に近づくのはいつ?東京に上陸する?

 

 

【スポンサードリンク】







4 Responses to “台風14号2018の米軍とヨーロッパの最新進路予想は?”

  1. […] 台風14号2018の米軍とヨーロッパの最新進路予想は? […]

  2. […] 台風14号2018の米軍とヨーロッパの最新進路予想は? […]

  3. […] 台風14号2018の米軍とヨーロッパの最新進路予想は? […]

  4. […] 台風14号2018の米軍とヨーロッパの最新進路予想は? […]

コメントを残す

サブコンテンツ