岡田ひとみのプロフィールがめっちゃ詳細!ミニチュア粘土の人気作品は?

Eテレで毎週日曜の夕方に放送中の
“ニャンちゅうワールド放送局”
で大人にも人気のコーナーがあります。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

岡田ひとみ』さんという
おねんどお姉さんがミニチュア粘土細工
を作る“世界ねんど遺産”。

 

 

岡田さんは粘土細工アーティスト
として活躍しており
子ども向けの粘土教室なども
開催しています。

 

 

番組中に結構本格的な作品を
作ったこともあるみたいなので、
本当に子ども向け番組?と
疑うことも…

 

 

そんな岡田さんのプロフィールが
かなり詳細でおもしろかったので
人気の作品と共に紹介していきたいと
思います。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

岡田ひとみのプロフィールがめっちゃ詳細!

まずは基本的なプロフィールから。

岡田ひとみ プロフィール

名前:岡田 ひとみ(おかだ ひとみ)
生年月日:1980年11月7日(34歳)
出身地:群馬県
血液型:O型
所属:株式会社 チーズ

 

 

1998年にタレントとして
芸能界デビューし、
2002年に粘土職人とアイドルを
掛け合わせた“ねんドル”として
活躍しています。

 

 

公式ホームページには
岡田さんのかなり詳細なプロフィールが
載ってありとても興味を惹かれました!

 

 

まず生年月日に生まれた時間まで
書いてあること!
岡田さんはPM11:58生まれだそうです(笑)

 

 

なかなか時間まで書いてる人いないですよね。
むしろ生まれた時間までは
わからないという人も結構いるのでは?

 

 

趣味は横笛、茶道、伝統芸能鑑賞
とかなり古風な印象。

 

 

学生時代に吹奏楽部でフルートを
経験していることから
音楽はかなり好きみたいで、
ジャンルごとに好きな音楽を
載せていました。

 

 

ちなみに
フュージョンでは“バードランド”
クラシックでは“ラプソディーインブルー”
吹奏楽では“アルヴァマー序曲”

 

 

アルヴァマーは吹奏楽経験者なら
誰でも一度はやったことが
あるのではないかという名曲の一つ。

 

 

きっと岡田さんも学生時代に
演奏したんでしょうね♪

 

 

そして好きなアレンジャーには
これも吹奏楽の編曲で有名な
岩井直溥さんを挙げています。

 

 

何かの縁なのかな。
岩井直溥さんは1年前の
ちょうど今日、5月10日に
90歳で亡くなられています。

 

 

岡田さんのおかげで
偉大な編曲家の命日を
思い出すことができました。

 

 

他にもマニアックな好きなもの
シリーズとして、

 

 

好きな撮影機はクレーンカメラ
好きな字体はスクリプト
好きな粉は片栗粉

 

 

他にも色々と岡田さんの
好きなものを知ることができるので
ぜひ一度ホームページを
見てみてください!

 

 

 

ミニチュア粘土の人気作品は?

最後に子どもにはもちろん、
大人にも人気の岡田さんの
ミニチュア粘土作品を紹介
したいと思います。

 

 

一番好評なのはこちらのうな重!

岡田ひとみ うな重

お箸ですくっている感じまで
本当に細かい…
実物をぜひ見てみたいですね。

 

 

そして秋刀魚。

岡田ひとみ 秋刀魚

七輪の中までちゃんと炭が
入ってるそうですよ。
細かい…

 

 

最後にハンバーグ。

岡田ひとみ ハンバーグ

フォークと比べてどれほど
小さいのかがよくわかりますね。

 

 

これからも岡田さんの
幅広い活躍を期待しています!

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ