台風19号2018の米軍とヨーロッパの最新進路予想を調べてみた!

台風

 

2018年8月16日9時に
台風19号』が発生しました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

8月に入って、何と7個目の
台風です。

 

 

近々台風20号も発生すると
見られているので、今年は
台風の当たり年と言っても
良いですね。

 

 

台風19号2018の米軍とヨーロッパの
最新進路予想を調べてみた!

 

 

ということで書いていきたいと
思います。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

台風19号2018の米軍とヨーロッパの最新進路予想を調べてみた!

台風19号(18日21時現在)
名称:ソーリック
現在地:父島の南西約340km
進行方向:ほとんど停滞
速さ:ほとんど停滞
中心気圧:955hPa
中心付近の最大風速:40m/s
最大瞬間風速:60m/s

 

 

台風って西から東に向かって
進むことが多いのですが、
今年は迷走台風とか、ちょっと
いつもと違う動きをする台風が
多いですね。

 

 

マリアナ諸島で発生している
ということで、確実に日本へ
近づくと見られていますが

 

今回も日本列島の南から
入って、西寄りに進路をとって
抜けていくという感じになりそうです。

 

 

米軍の進路予想は確実に
西日本を直撃しそうです。

 

台風19号 2018 米軍

 

まだ強風域の予報円が
広いので、近畿地方を含む
西の地域のどこに行くかは
わかりませんが、

 

このまま行くと22日に九州、
四国地方を直撃の可能性
ありますね。

 

 

ヨーロッパの風の強さの
予想を見てみると
22日の夜に九州を
直撃するようです。

 

台風19号 2018 ヨーロッパ 22日

 

私が気になっているのは
台風が進む速度ですね。

 

 

発生時は20km/hと
そこまで遅い感じでは
なかったのですが、

 

しばらくすると10km/hと
かなり速度が落ちました。

 

 

遅いまま、温度の高い
海の上をゆっくり進むと
台風の勢力はかなり強くなる
と思われます。

 

 

実際にヨーロッパの予想は
中心が真っ黒ですからね…

 

 

台風15号が九州を直撃
しましたが、それよりも
強い台風が来る可能性があります。

 

 

引き続き台風19号の最新
情報はチェックしていきます。

 

 

※関連記事↓

台風20号2018の米軍とヨーロッパの最新進路予想をチェック!

 

 

【スポンサードリンク】







One Response to “台風19号2018の米軍とヨーロッパの最新進路予想を調べてみた!”

  1. […] 台風19号2018の米軍とヨーロッパの最新進路予想を調べてみた! […]

コメントを残す

サブコンテンツ