台風20号2018の米軍とヨーロッパの最新進路予想をチェック!

台風

 

2018年8月18日21時に
台風20号』が発生しました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

8月に入って8個目の
台風ですよ。

 

 

発生し過ぎじゃないですか?
異常気象のせいなの?
まだ台風19号もこれから
日本に近づくというところですし、

 

台風20号2018の米軍とヨーロッパの
最新進路予想をチェック!

 

ということで台風19号と
合わせてまとめていきたいと
思います。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

台風20号2018の米軍とヨーロッパの最新進路予想をチェック!

台風20号(22日9時現在)
名称:シマロン
現在地:父島の南南西約390km
進行方向:北西
速さ:30km/h
中心気圧:955hPa
中心付近の最大風速:40m/s
最大瞬間風速:60m/s

 

 

気象庁の進路予想を
見てビックリ。

 

台風20号 2018 気象庁

 

何と台風19号のあとを
追うように同じ進路で
進もうとしているのです。

 

 

数日空いてすぐにまた
台風が来るってこと?

 

 

台風19号はどんどん勢力を
増していて、22日には九州の
西側を通過する予想。

 

 

私が思ったのは、台風が
通った後をまた台風が通るって
どうなるのか…

 

 

台風19号のように勢力を
増すのか、一度台風が
通っているから、逆にそんなに
強くはならないのか…

 

 

台風19号がかなり強くなって
九州に近づいているので
その後をまた20号が通るって
同じように強くなりそうで怖い。

 

 

米軍の進路予想を見てみると

 

台風20号 2018 米軍

 

22日、23日までは
北西の進路なのに、
北へ変わるんですね…

 

 

私、関西在住なので
かなりビビってます。

 

 

ヨーロッパの予想を見ると
さらに怖くなりました。

 

台風20号 ヨーロッパ 23日

 

関西直撃?
ちょっと四国中国地方寄り
にはなっていますが、

 

天気予報でよく言っている
台風の右側、東側が
かなり雨風が強くなる
という情報を思い出して…

 

 

かなり発達した台風に
なっていますし、台風12号の
時に夜中にすごい雨風だったので
それがまた23日から24日にかけて
来るのかと思うと不安でいっぱいです。

 

 

しっかりと夜中の対策を
したいと思います。

 

 

※関連記事↓

台風19号2018の米軍とヨーロッパの最新進路予想を調べてみた!

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ