吉田輝星の巨人入りの可能性は?がっかりの反応が多い理由!

吉田輝星 巨人

出典:スポーツ報知

 

2018年夏の高校野球で
大フィーバーとなった
金足農業高校のピッチャー
吉田輝星』投手の進路が
話題になっています!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

甲子園の成績は準優勝
だったんですが、県大会からの
疲労を感じさせない投球に
評価はぐんと上がりましたよね。

 

 

吉田投手は巨人ファンなんだ
そうですが…

 

 

吉田輝星の巨人入りの可能性は?
がっかりの反応が多い理由!

 

 

ということで書いていきたいと
思います。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

吉田輝星の巨人入りの可能性は?

甲子園の決勝戦から
地元の秋田県に帰って来ると、
今度はやはり吉田投手の
進路について注目が集まりますね。

 

 

報道陣のインタビューで

 

好きな球団は?

 

「巨人。」

 

巨人に行きたいか?

 

「行きたいです。」

 

と答えていた吉田投手。

 

 

かと言って、高校を卒業して
プロに行くというのは
明言しておらず、将来的には
という感じの答え方でした。

 

 

一瞬、お、逆指名か?
なんて思ってしまいましたが、
球団どころか、大学進学の可能性も
あるとのこと。

 

 

まぁでも、個人的には多分プロに
行くんだろうなと思いますけどね?

 

 

ドラフトの評価も爆上がりだし
大阪桐蔭の根尾昂選手や
藤原恭大選手などのスター選手も
いますが、その中でも評価は
トップクラスですよ。

 

 

すでにドラフト1位指名候補
にしている球団もあるぐらい。

 

 

吉田選手は巨人入りを
希望していますが、
果たして巨人の評価は
どうなんでしょうか?

 

 

現時点ではまだ
ドラフトの評価は高い
これぐらいしか巨人側の
関係者は明言していない
みたいですね?

 

 

まぁ、先に吉田投手が
巨人と言っちゃったから
あまり下手なことは言えない
という状況になったのかも
しれないですが。

 

 

最近の巨人は甲子園のスター
選手の獲得に参戦している
という情報もありますし、

 

今年は即戦力となる
ピッチャーを1位指名する
という噂もあります。

 

 

そんなん、今、即戦力と
言われると吉田投手しか
いなさそうですよね!?

 

 

巨人が吉田投手を1位指名
する可能性は十分あります。

 

 

 

がっかりの反応が多い理由!

巨人ファンで巨人に行きたい
なんて言われると
巨人ファンは本当に
喜ばしいことでしょう(笑)

 

 

でも反発する人が
多いのも事実(笑)

 

 

個人的にはそんなに
はっきりと言ってしまって
大丈夫?

 

 

もうちょっと発言に
気をつけた方が良いのでは?
と勝手にがっかりしたと同時に
心配になりました。

 

 

でも、巨人発言をする前の
段階がちゃんとあって
最初は「将来的にはプロでやりたい。」
とそれだけを言っていました。

 

 

そしてここで煽った(?)のが
マスコミで、好きな球団を
聞かれて、素直に答え、

 

巨人に行きたいか?と聞かれて
素直に返事をした
という流れだったんですね。

 

 

自ら明言したというよりも
答えさせられたという感じが
強かったのかもしれません。

 

 

とにかく自分が思っているよりも
一挙手一投足が注目されているので
これからは発言にも慎重になるかも
しれないですね?

 

 

でも、巨人発言をしてしまったことで
一気に吉田投手を応援する気が
なくなったという方もチラホラ(笑)

 

 

あとは、やっぱり東北出身なので
楽天じゃなかったの!?
という思い込みがあったというのが
世間ががっかりした一番の
理由でしょうか…

 

 

まぁ、東北出身だからと言って
楽天ファンかと言ったら、
それは違う人ももちろんいると
思うので、押し付けてはいけない
ですよね(笑)

 

 

 

 

吉田投手がちゃんと育って
活躍できる球団に行って欲しい
というのが野球ファンの望みでしょうか!

 

 

※関連記事↓

根尾昂の彼女の噂が気になる!腹筋画像とトレーニング法がすごい!

根尾昂(大阪桐蔭)の中学校時代のスキーの成績は?兄と父は医者!

藤原恭大の彼女の噂はデマ?兄もイケメンなの?

小園海斗の母親が元なでしこ!?兄弟はいるの?

 

 

【スポンサードリンク】







One Response to “吉田輝星の巨人入りの可能性は?がっかりの反応が多い理由!”

  1. […] 吉田輝星の巨人入りの可能性は?がっかりの反応が多い理由! […]

コメントを残す

サブコンテンツ