義母と娘のブルース8話の視聴率と感想をまとめてみた!

義母と娘のブルース 8話 視聴率

出典:music.jp

 

2018年7月期のドラマ
義母と娘のブルース』の
8話について書いていきたいと
思います。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

先週はアジア大会で
お休みだったので、
2週間ぶりで楽しみですね!

 

 

今後の見どころはやっぱり
亜希子さんと麦田の
恋の行方でしょうか?

 

 

義母と娘のブルース8話の視聴率と
感想をまとめてみた!

 

 

ということで書いていきたいと
思います。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

義母と娘のブルース8話の視聴率

1話→11.5%
2話→11.3%
3話→12.4%
4話→12.2%
5話→13.1%
6話→13.9%
7話→15.1%

 

と今期一の視聴率を
記録しているドラマに
なっていますね。

 

 

第二章の評判が
さらに良くなっている
と思われます。

 

 

良一さんが出てこなくなって
寂しいけど、個人的には
佐藤健さんの演技の振り幅に
感動しっぱなしです(笑)

 

 

毎朝朝ドラ見てるので。

 

 

全然役の性格違うし、
表情も違うし、素晴らしいなって。

 

 

麦田はお調子者だけど
色々複雑な思いを抱えて
いるのはわかるし、
亜希子さんとの恋愛も
ちょっと楽しみになってきました。

 

 

【追記】

8話の視聴率は15.5%でした!

 

 

7話に引き続き、最高視聴率を
更新しています。

 

 

この調子だと、最終回の
視聴率が今から楽しみです!

 

 

 

感想をまとめてみた!

みゆきが成長して、亜希子さんの
教えをそのまま受け継いでいるのも
何だかほっこりすることの
一つですよね。

 

 

本当の親子じゃないという
複雑なところも表現していて
みゆきの気持ちも切なかった
ですが、

 

7話を乗り越えて本当の親子以上の
関係にこれからもどんどんなって
いくんだと思うと、楽しみで
なりません。

 

 

最初の頃、反抗的なみゆきちゃんに
土下座するのって、亜希子さんが
キャリアウーマンなだけに、非情な
取り引き先に懇願するみたいで、
コミカルとはいえ、そこまでするのね
と思いましたが…なるほどそれは、
戦国武将の格言を座右の銘にしている
亜希子さんの、日本古来の礼儀作法からくる…
相手に対してへりくだると言うより、相手に
敬意を払う行為なのねとわかってきました。
親しき中にも礼儀ありを笑いの中に込めて…
たとえ家族や目下の者にも…と言うより
身近な家族だからこそ、軽んぜす、丁寧に、
誠実に相手に接しようとする態度は、
一見ビジネスライクな話し方にもひそんでいる。
コミカルだから極端だけど、笑いながらも、
密かに大事なことを教わってる気もしています。

 

 

親子の形は血の繋がりだけじゃない、
親の背中をしっかり見せることが
大事なんだなということも
学んでいるように感じますね。

 

 

8話はベーカリー麦田の
再生に向けての話が主
でしたが、みゆきやひろきくん
までもリニューアルに関わるとは(笑)

 

 

私の中ではそんな調子の良い
話あるかい!
ひろきくんどんだけ頭ええねん、
そのままパン屋やれば?って
思いましたよ(笑)

 

 

最後のみゆきの複雑な
表情は、やっぱり義母でも
お母さんを取られるって
思っちゃうから?

 

 

かわいすぎるやん。
お父さんの新しい相手に
亜希子さんが現れた時と
やっぱり同じ感じなのかな?

 

 

今度は麦田に対して
亜希子さんにはお父さんが
いるのに!ってなるのかな。

 

 

亜希子さんと麦田も、
みゆきとひろきくんも、
恋の行方が気になるー

 

 

※関連記事↓

義母と娘のブルース7話の視聴率と感想をまとめてみた!

義母と娘のブルース9話の視聴率と感想をまとめてみた!

義母と娘のブルース最終回の視聴率と感想をまとめてみた!

井之脇海の彼女の噂が気になる!子役時代の画像や出演作品は?

 

 

【スポンサードリンク】







3 Responses to “義母と娘のブルース8話の視聴率と感想をまとめてみた!”

  1. […] 義母と娘のブルース8話の視聴率と感想をまとめてみた! […]

  2. […] 義母と娘のブルース8話の視聴率と感想をまとめてみた! […]

  3. […] 義母と娘のブルース8話の視聴率と感想をまとめてみた! […]

コメントを残す

サブコンテンツ