台風24号2018のヨーロッパの進路予想がヤバイ?大阪に直撃?

台風

 

2018年9月21日に発生した
台風24号』の勢力がどんどん
強くなっています。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

沖縄県に近づいているの
ですが、進路が定まらず
もしかしたら北上、東に
向きを変えて本州へ…
なんていう情報も。

 

 

最近では台風21号が
近畿地方を直撃し、
大きな被害が出ました。

 

 

台風24号2018のヨーロッパの
進路予想がヤバイ?大阪に直撃?

 

 

ということで情報を
まとめていきたいと
思います。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

台風24号2018のヨーロッパの進路予想がヤバイ?

台風24号(27日12時現在)
名称:チャーミー
現在地:宮古島の南東約550km
進行方向:ほとんど停滞
速さ:ほとんど停滞
中心気圧:950hPa
中心付近の最大風速:45m/s
最大瞬間風速:60m/s

 

 

今回の台風の特徴は
とにかく動きが遅いこと。

 

 

かなり勢力が強かった時からは
少し落ち着いているようですが、
それでも950hPaって、台風21号が
近畿地方を襲った時と同じぐらい
なんですって。

 

 

少し落ち着いても、
台風のスピードは依然
遅いままなので

 

沖縄県では天気が荒れる
日が続きそうですね。

 

と沖縄県の心配を
していたんですが、
どうやら本州に近づく
恐れも出てきました。

 

 

ヨーロッパの進路予想を
見てみるとビックリ。

 

 

当初、沖縄県の南側から
台湾へ向かうと予想されて
いましたが、

 

29日の夜に沖縄県を直撃
しているようになっています。

 

台風24号 2018 ヨーロッパ 29日

 

そして30日。

 

台風24号 2018 ヨーロッパ 30日

 

えっと、大阪はどこでしょうか。
真っ黒で見えない!
ちょうど台風の通過点に
なっているということでしょうか…

 

 

10月1日には北海道を
抜けています。

 

台風24号 2018 ヨーロッパ 1日

 

陸に上がると一気に
台風も進みますね。

 

 

北海道に到達した頃でも
まだ風は結構強そうなので
すごい勢いで日本を縦断
しそうな感じです。

 

 

 

大阪に直撃?

台風21号とは来る方向が
違うものの、やはり大阪を
直撃する可能性がかなり
高そうです。

 

 

私の中の台風の印象って、
大阪なんて今まで台風が
来る来ると言われていても
さほど被害はもたらさないもの…
でした。

 

 

でも台風21号は本当に
怖かった。

 

 

台風ってこんなんなんやって
これまで生きてきて初めて
身をもって感じました。

 

 

停電も経験して、慌てて
懐中電灯を取りに行ったり
したし、備えの大事さに
気づきました。

 

 

まぁ、いつも気持ちの準備は
するけど、片隅では大したこと
ないやろうという気持ちが
やっぱりあったので。

 

 

本州に来る可能性が
かなり高く、ほぼ確実に
なっているので、

 

今のうちに対策はしっかりと
しておきたいと思います。

 

 

台風は30日の夜から次の日に
かけて大阪を通過する
と見られています。

 

 

※関連記事↓

台風24号2018の米軍とヨーロッパの最新進路予想は?

 

 

【スポンサードリンク】







2 Responses to “台風24号2018のヨーロッパの進路予想がヤバイ?大阪に直撃?”

  1. […] 台風24号2018のヨーロッパの進路予想がヤバイ?大阪に直撃? […]

  2. […] 台風24号2018のヨーロッパの進路予想がヤバイ?大阪に直撃? […]

コメントを残す

サブコンテンツ