台風25号2018の米軍とヨーロッパの最新進路予想を調査!

台風

 

台風24号が沖縄を通過し、
本州に近づこうとしている
9月29日、次の『台風25号』が
発生しました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

台風、来すぎです。
もうやめて。

 

 

しかも発生場所も
強い勢力をもたらした
台風21号や22号、24号と
同じような感じだし。

 

 

台風25号2018の米軍と
ヨーロッパの最新進路予想を調査!

 

 

ということで書いていきたいと
思います。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

台風25号2018の米軍とヨーロッパの最新進路予想を調査!

台風25号(2日18時現在)
名称:コンレイ
現在地:フィリピンの東
進行方向:北西
速さ:15km/h
中心気圧:915hPa
中心付近の最大風速:55m/s
最大瞬間風速:75m/s

 

 

台風24号が近づいてくる
気持ちが準備ができつつ
でもどれだけの強い台風が
来るのか、不安でいっぱいの
中で、次の台風だなんて、

 

精神的にもかなり
堪えます…

 

 

私が住んでいる大阪では
台風21号の被害が大きく
それでかなり怖い思いを
したので、台風24号もかなり
警戒して対策をしているところ。

 

 

そんな中で台風25号は
24号と同じような進路を
進んでいるという情報を聞いて
心から、ホンマにやめて…
と思っています。

 

 

10月2日更新

 

米軍の進路予想では

 

台風25号 2018 米軍

 

台風24号が急に東に
進路を変えてきたので
それと同じ進路を辿る
可能性が考えられていましたが
やっぱり、という感じでしょうか。

 

 

台風24号よりは北に進路を
取っていますが、本州に
影響を与えるのは避けられない
ですね。

 

 

一方、ヨーロッパの
予想は

 

台風25号 2018 ヨーロッパ 6日

 

5日の夜に沖縄県に
最も近づき、6日に
東シナ海に抜けて北上?
と思いきや、

 

 

台風25号 2018 ヨーロッパ 7日

 

7日に来ました、日本海へ
なぜ曲がる!?

 

 

台風25号 2018 ヨーロッパ 8日

 

そして8日には北海道
抜けているので、
日本海沿岸の地域から
北海道に何か影響が
あるかもしれません。

 

 

心配されるのは
今回も台風の強さですね。

 

 

2日時点で915hPaと
かなり強い台風になって
いますね。

 

 

台風24号は少し勢力が
落ち着いたかと思いきや、
東シナ海に抜けたところで
勢力を増したので
もしかしたら25号も…という
可能性があるのかなと。

 

 

進路は沖縄、東シナ海、
日本海、北海道…
と進んでいく説が有力と
なりましたが、

 

あとは台風の強さが
どうなるか。

 

 

日本に近づくにしても
勢力だけは弱まってほしいです。

 

 

※関連記事↓

台風24号2018のヨーロッパの進路予想がヤバイ?大阪に直撃?

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ