山根恵里奈(なでしこGK)は巨人症なの?足のサイズは28.5センチ!

2015年6月9日に行われた
サッカー女子W杯カナダ大会で
GKを務める『山根恵里奈』選手が
W杯初出場で完封しました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

選手入場の時に
「この背の高い人誰!?」
と私と同じように驚いた方も
たくさんいたはず。

 

 

あんな背の高い人がゴールの前に
いると、見ている方は何となく
安心感がありました(笑)

 

 

とは言っても何度も何度も
危ないシーンがあった
なでしこジャパン。

 

 

山根選手の全身を使った
守りで何とか逃げ切りましたね。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

山根恵里奈(なでしこGK)は巨人症なの?足のサイズは28.5センチ!

山根選手のプロフィールを
紹介していきます!

山根恵里奈 プロフィール

名前:山根 恵里奈(やまね えりな)
生年月日:1990年12月20日(24歳)
出身地:広島県
身長、体重:187cm、76kg
ポジション:GK
所属:ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
学歴:
広島市立宇品東小学校→広島市立宇品中学校
→福島県立富岡高校

 

 

サッカーを始めたきっかけは
“仕方なく”だったそうです(笑)

 

 

小学生の頃から身長が高かったため
その身長を生かそうと
小学校3年生の時にバレーボールを
しようとしたそうですが、
バレー部がなく、先生に相談したところ
サッカー部を薦められたのです。

 

 

この時にバレーボールに進んでいたら
今の山根選手はなかったのかも
しれませんよね。

 

 

もちろん日本女子サッカー選手の
中では一番背の高い山根選手。
何と、今回のW杯に出場している
全選手の中でも最長タイなんです!

 

 

日本の選手は背が低いけど、
機敏な動きで活躍している方が
たくさんいますが、
そんな中で187cmという身長は
チームの一つの武器にもなりますよね。

 

 

ただ、ゴールキーパーには俊敏な
動きも必要ということで、
身体が大きい分、山根選手には
その点が不安要素でもあります。

 

 

ちなみに山根選手が“巨人症
ではないかという噂があるのですが
単純に背が高い家系であることが
わかりました。

 

 

お父さんが178cm、
お母さんが173cm、
お姉さんが178cm
です。

 

 

巨人症というのは
脳下垂体にできた腫瘍が原因で
子どもの時に成長ホルモンが
過剰に分泌されて著しく
身長が高くなる症状のことです。

 

 

山根選手は巨人症ではなく
他の人よりも背が高い
それだけです(笑)

 

 

ちなみに足のサイズは
28.5cmなんですって!

 

 

女子としては規格外のサイズ。
サッカーシューズはもちろん、
普段の靴も特注なんでしょうね…

 

 

背が高いことで色々と大変な
こともあるようですが、
それを好機として今回W杯に
出場できたわけですから
これからどんどん活躍の場を
広げていってほしいと思います!

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ