かもしれない女優たち(ドラマ)がかなり面白そう!キャストは自分自身を演じるんだって

2015年6月23日(火)に
フジテレビで
かもしれない女優たち
というドラマが放送されます。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

夜10時から11時24分までの
1時間半のスペシャルドラマです。

 

 

出演は
竹内結子さん、真木よう子さん、
水川あさみさん

かもしれない女優たち キャスト

 

そして脚本はバカリズムさんです。

かもしれない女優たち バカリズム

 

3人の大女優と脚本家として
人気を博しているバカリズムさんが
どんなドラマを作るのか?
とっても気になったので
見どころなど紹介していきたいと
思います!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

かもしれない女優たち(ドラマ)がかなり面白そう!
キャストは自分自身を演じるんだって

まずおもしろいところが
3人の女優がそれぞれ本人役を
演じるというところ。

 

 

現在は3人とも女優として
華が開いて活躍していますが、
“もし女優になっていなかったら?”
というところに視点を置いて
作られています。

 

 

実際にバカリズムさんが
3人にインタビューをして、
ドラマのオーディションに受かっていなかったら…
スカウトを断っていたら…

 

 

女優の道を選んでいなければどんな
人生を歩んでいたのかを
3人の話とバカリズムさんの妄想を
合わせて脚本を書いたのです。

 

 

それぞれの女優の素顔や
日常の様子なども見え隠れするような
ドラマになっていそうで
ファンの方はもちろん、
ドラマとしてもとても面白くなっている
ような気がします。

 

 

バカリズムさんと言えば
昨年放送された“素敵な選taxi”が
大好評でしたが、
過去に戻って人生を考え直す
という点においては
似たような脚本になっている
かもしれませんね。

 

 

ちなみに3人が女優になっていなかったら
どうなっていたか?という設定ですが、

 

 

竹内結子さんは

 

出版社で雑誌編集の仕事につき忙しい日々を送る一方、
会社帰りに彼氏とデートするなど充実した生活ぶり。
ある日上司から、知り合いが描いたという
漫画の書籍化の仕事を指示される。

 

真木よう子さんは

 

バーでアルバイトをしながら、
エキストラ同然の端役を演じる日々。
周りから取り残されてしまったという
悔しさを忘れないため、ある日記を付けている。

 

水川あさみさんは

 

同い年で共に女優を目指していた友人・奈緒が
順風満帆に重要な役を掴んでいることに不安と嫉妬と感じている。

 

 

こんな感じでそれぞれのストーリーが
進んでいくのですが、あくまでドラマ
ということで、最後にはこの3人が
ある時点で繋がっていくんだそうです。

 

 

この3人の他にも本人役で
出演する方もいるようなので
それも見どころの一つですね!

 

 

『かもしれない女優たち』
お見逃しなく!

 

 

【スポンサードリンク】







One Response to “かもしれない女優たち(ドラマ)がかなり面白そう!キャストは自分自身を演じるんだって”

  1. […] かもしれない女優たち(ドラマ)がかなり面白そう!キャストは自分自身を演じるんだって […]

コメントを残す

サブコンテンツ