台風12号(2015)が復活して本州直撃の可能性あり!?米軍の進路予想はこんな感じ

2015年7月17日〜18日にかけて
四国から中部地方を縦断していった
台風11号。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

ちょうどその頃…
台風12号発生!
でもすぐに熱帯低気圧に変わった!
あー良かった。

 

 

ということでお騒がせな
台風12号だったんですが、
何と!20日午前9時に
熱帯低気圧からまた台風に
復活したというのです!

 

 

復活とかありえるんですね(笑)
きっとそれぐらい海の温度が
高いってことなんでしょうか。

 

 

台風12号(2015)が復活して本州直撃の可能性あり!?
米軍の進路予想はこんな感じ

 

 

台風12号の情報をまとめていきますね。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

台風12号(2015)が復活して本州直撃の可能性あり!?

台風12号
名称:ハロラ
現在地:小笠原近海
進行方向:西北西
速さ:20km/h
中心気圧:990hPa
中心付近の最大風速:25m/s
最大瞬間風速:35m/s

 

 

熱帯低気圧に変わったと思って
みんな油断してる間に
小笠原近海まで来ていました…!

 

 

また今週末に日本列島に
やってくる可能性があるのです。

 

 

台風11号の時は
スピードが自転車並みで遅いと
言われていて、
その遅さで海面温度が高くなった
太平洋を進んできていたので
どんどん発達していった
と言われていました。

 

 

そう思うと、すでに小笠原近海に
ある台風12号はそこまで発達せずに
近づいてくるのではないかなーと
予測…というか私の希望です(笑)

 

 

梅雨前線も北上して
日本各地で梅雨明けも発表されたし、
そこまで雨も降らないのかなー。

 

 

でも実は台風って雨風だけを
運んでくるのではなく、
蒸し暑い空気も運んでくるらしいです。

 

 

ただでさえ暑いのに、
これ以上暑くせんといて!って
思いますよね。

 

 

台風12号は蒸し暑さ
局地的な大雨に注意です。

 

 

 

米軍の進路予想はこんな感じ

米軍の進路予想です。

台風12号 2015 米軍

25日の午前9時に
近畿地方の南に位置しています。

 

 

そのまま近畿地方を通過する可能性もあれば
ぐいーんと曲がって関東へ行く可能性も…

 

 

何かしら本州には影響を
与えそうですね。

 

 

被害が最小限であることを
願うばかりです。

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ