なら燈花会(2015)の日程と点灯時間を調べた。人混みの花火大会へ行くよりオススメ!

なら燈花会 日程

1999年から毎年開催されている
なら燈花会』について
書いていきたいと思います。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

私が初めて行ったのは
8年ぐらい前になるのですが、
当時はこのイベントのことも
知らなかったですし、
“燈花会”を“とうかかい”と
読んでいたぐらいでした(笑)

 

 

正しくは“とうかえ”ですよ。

 

 

この時期になると駅構内では
ポスターもよく目にするので
気になっている方も多いのでは
と思ったので

 

 

なら燈花会(2015)の日程と点灯時間を調べた。
人混みの花火大会へ行くよりオススメ!

 

 

と題しておすすめするポイント
などを紹介していきます。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

なら燈花会(2015)の日程と点灯時間を調べた。

燈花会は奈良市内で行われる
夏のイベントの一つです。

 

 

奈良公園を中心に神社やお寺などの
敷地内に何万本というろうそくを
灯してその灯りで色々な形を作ったりして
幻想的な雰囲気を楽しむことができます。

 

 

2015年の開催日程は
8月5日(水)~14日(金)

 

 

各日のろうそくの点灯時間は
19時~21時45分
となっています。

 

 

今年はお盆休みが大体13日から
だと思うので、
12日から最終日は比較的人が
多そうですね。

 

 

10日間開催されているので
どこか一日は参加できそうなのが
嬉しいですね!

 

 

もちろん入場料は無料です。
夜の奈良公園を散策する
というイメージでしょうか。

 

 

普段は見られない夜の鹿にも
出会えます(笑)

 

 

 

人混みの花火大会へ行くよりオススメ!

私はこれまで3,4回行ったことが
あるのですが、
いつ行ってもすごく癒されます。

 

 

人はたくさんいますが、
開催している場所も多いし広いし
人混みを感じさせないところが
魅力的です。

 

 

一方向しか見ない花火大会よりも
楽しめる時間も長いですし、
もちろん花火のような迫力はないですが、
優しい灯りが日頃の疲れを癒してくれるような(笑)

 

 

気持ちがほっこり、温かくなるんですよね♪

 

 

最近では色のついた入れ物を
使用することで多彩な表現ができたり
紙をハートの形にしてろうそくを
覆うとこんな感じでめっちゃ
かわいいんですよ!

なら燈花会 ハート

なら燈花会 ハート全体

 

 

開催場所は
東大寺、春日大社、興福寺、
猿沢池などなど。

 

 

そこへ向かうまでも
色々なところでろうそくが
点灯しているので
奈良公園に足を踏み入れると
幻想的な雰囲気が広がっています。

 

 

私のオススメエリアは
春日野園地です!

なら燈花会 オススメ

 

一番広い会場で全体を見渡すと
ついついぼーっとしちゃいますね。

 

 

大きな花火大会よりも
オススメできるイベントです!

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ