極上ピザまん(ローソン)を食べてみた。価格とカロリーはどのくらい?普通のピザまんとはどう違うのか感想もまとめた

2015年10月27日から全国の
ローソンで『極上ピザまん』が
発売されました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

私はコンビニではスイーツ
ばかり注目していて
あまり中華まんを買うことが
ありません。

 

 

だって中華まんと言えば
大阪には551の豚まんがありますから!

 

 

肉まんっていう言い方も好きじゃない。
豚まんです!

 

 

でも私、実はピザまんが
大好きです(笑)
頻度としてはそんなに
買わないですけどね。

 

 

ピザまん好きにとって
極上ピザまんはチェックしておかなければ!
と思って早速食べてみました。

 

 

極上ピザまん(ローソン)を食べてみた。価格とカロリーはどのくらい?
普通のピザまんとはどう違うのか感想もまとめた

 

 

ということで書いていきます。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

極上ピザまん(ローソン)を食べてみた。価格とカロリーはどのくらい?

発売初日に買いましたが、
やっぱり他の中華まんよりも
売れているみたいで数が
少なかったですね。

 

 

価格は税込170円
カロリーは260kcal

 

 

極上ピザまんのポップに
でかでかとカロリーが
書いていて、一瞬買うのを
ためらってしまいました(笑)

 

 

ちなみに普通のピザまんは

 

価格が120円(税込)
カロリーが200kcal

 

です。

 

 

食べてみると価格もカロリーも
普通のピザまんより高くなっているのが
納得できましたよ。

 

 

 

普通のピザまんとはどう違うのか感想もまとめた

極上ピザまん、素直においしかったです。
ローソンのホームページを見て気付いたん
ですが、そういえば普通のピザまんって
表面がつるつるなんですね。

 

極上ピザまん 感想

でも極上ピザまんはひだがついていました。
そして想像していたよりも大きい…
というかこんもりと山が高い感じでした。

 

 

割ってみるとこんな感じ。

極上ピザまん カロリー

 

普通のピザまんの1.3倍のチーズが
使われているということで
チーズが伸びた感じも撮ってみました。

 

 

チーズが通常よりも多く使われている
ということで注目していたのですが、
食べてみるとチーズ感は思っていたより
なかったかもしれません。

 

 

その代わりにベーコンのボリュームや
トマトの味は濃く感じられました。

 

 

とにかく普通のピザまんよりも
ボリュームはすごく多いです。
生地の厚みも違うのかも。

 

 

具が多くなると生地もそれなりに
分厚くなりますからね。

 

 

気になる方はぜひ食べ比べてみて
ほしいと思います。

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ