わたしを離さないで(ドラマ)のストーリーをネタバレしてみた。子どもたちの使命って何なの?ロケ地も気になる

わたしを離さないで ドラマ ネタバレ

2016年1月15日から
TBSで始まる金曜夜10時の
ドラマ『わたしを離さないで
について書いていきます。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

私の中での注目ポイント
やっぱりTBSのドラマ
だということです!

 

 

金曜夜10時のドラマは
“表参道高校合唱部!”
“コウノドリ”を
ずっと見ていました。

 

 

この時間帯のドラマって
視聴者の満足度がすごく
高いんですよね。

 

 

だから『わたしを離さないで』
もかなり楽しみなんです。

 

 

TBSがどんなドラマを作って
くるのか、期待しています。

 

 

わたしを離さないで(ドラマ)のストーリーをネタバレしてみた。
子どもたちの使命って何なの?ロケ地も気になる

 

 

気になる情報をまとめてみました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

わたしを離さないで(ドラマ)のストーリーをネタバレしてみた。子どもたちの使命って何なの?

『わたしを離さないで』は
日系イギリス人作家“カズオ・イシグロ”氏
の作品が原作となっています。

 

 

この作品がドラマ化されるのは
世界でも初めてのことなんですって。

 

 

小説の舞台はイギリスですが、
今回はもちろん舞台を日本に
置き換えて描いていきます。

 

 

主な登場人物は
綾瀬はるかさん演じる恭子
三浦春馬さん演じる友彦
水川あさみさん演じる美和
です。

 

 

この3人は“陽光学苑”で
生活を共にし、
教育を受けてきました。

 

 

ある日、子どもたちは
学苑の校長先生から

 

「あなたたちは生まれながらにして
『使命』を持っているのです」

 

と伝えられます。

 

 

その使命とは

 

陽光学苑の子どもたちはみんな、
臓器提供のために生まれてきた

 

ということ。

 

 

しかも子どもたちはクローンであり、
一般社会ではオリジナルの人間が
存在しているため、

 

一般社会では生きていけない
臓器提供のオファーがあれば
断ることはできない
臓器提供を3,4回すると死んでしまう

 

のです。

 

 

こういう現実の中で
成長した恭子、友彦、美和が
友情、恋愛に翻弄されながら
臓器提供クローンとして
どう生きていくのかが描かれます。

 

 

私は原作を読んだことはありません。
でもWikipediaとかで原作のあらすじを
読んだりしていると、

 

とにかく辛い、悲しい気持ちに
なることは間違いないんだろうなと
思っています。

 

 

それでも、あり得ない世界だけど、
サスペンスであり、
ヒューマンラブストーリーでも
あり、どんな世界が描かれるのか

 

今はすごく興味を
持っています。

 

 

シリアスなドラマになると思いますが、
キャストに選ばれたのが
ちょっと意外な綾瀬はるかさん
というのも見どころかな。

 

 

天然キャラがどんなふうに
複雑な想いを持つ恭子を
演じるのか、女優の腕の
見せ所ですね!

 

 

 

ロケ地も気になる

主にドラマの舞台になるのが
“陽光学苑”でしょう。

 

 

ロケ地については1話の
エンドロールで出ていましたね!

 

 

千葉県立安房(あわ)南高等学校旧第一校舎

わたしを離さないで ロケ地

 

木造校舎で味のある
雰囲気が印象的ですよね!

 

 

定期的に一般公開も
してるみたいです。

 

 

【スポンサードリンク】







One Response to “わたしを離さないで(ドラマ)のストーリーをネタバレしてみた。子どもたちの使命って何なの?ロケ地も気になる”

  1. […] わたしを離さないで(ドラマ)のストーリーをネタバレしてみた。子どもたちの使命って何なの?ロケ地も気になる […]

コメントを残す

サブコンテンツ