西畑大吾の高校と大学が気になる!あさが来たの養之助役の演技の評価はどうかな。二宮和也への憧れは俳優としてなのか

朝の連続テレビ小説“あさが来た”で
主人公・あさ(波瑠)の姉・はつ(宮﨑あおい)
の次男“眉山養之助”役を演じる
西畑大吾』さんにスポットを
当ててみます。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

最初は長男・藍乃助(森下大地)に
注目が集まっていましたが、
最近は養之助も段々とセリフが
増えてきましたね!

 

 

私の中では養之助が仲良くしている
幼馴染と縁側で座っているシーン、
父・惣兵衛(柄本佑)に東京に
行ってきても良いと言われた時の
表情が何とも言えずかわいくて(笑)

 

 

西畑大吾の高校と大学が気になる!
あさが来たの養之助役の演技の評価はどうかな。二宮和也への憧れは俳優としてなのか

 

 

気になる素顔に迫ってみました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

西畑大吾の高校と大学が気になる!

西畑さんは関西ジャニーズJr.の
メンバーなんですね!

 

 

“あさイチ”でイノッチが
「僕の後輩」と
言っていたのを聞いて知りました!

 

西畑大吾 プロフィール

1997年1月9日生まれの
現在19歳です。

 

 

そして大阪出身ということで、
あさが来たであさの義理の弟・榮三郎役で
活躍中の“桐山照史”さんと同郷です!

 

 

桐山さんにもこちらの記事で
情報をまとめています。

 

桐山照史の高校と大学はどこなの?俳優としての出演作品も調べてみた。あさが来た(朝ドラ)の出演はいつからかな

 

 

関西のジャニーズから二人も
朝ドラに出ているなんて、
関西もそりゃ盛り上がりますね!

 

 

西畑さんが通っていた高校は
大阪市内にある“大阪学芸高校”です。

 

 

大阪学芸高校と調べると
“大阪学芸高校 ジャニーズ”
と出てくるぐらい、
ジャニーズで通っていた人が
多かったみたいですね。

 

 

“小瀧望”さん、“平野紫耀”さん、
“金内柊真”さんが西畑さんと
同期だったとか。

 

 

大阪学芸高校には“特技コース”
というのがあって、
スポーツや芸能などで活躍できる
特別なカリキュラムを実施しています。

 

 

西畑さんは無事に高校を
卒業したものの、大学には
進学していません。

 

 

出席日数が足りなかったそうです。
高校生活は舞台に取り組んでいたから
でしょうね。

 

 

私はその高校生活での舞台の経験が
今の俳優生活に結びついているのかなと
思いました。

 

 

ジャニーズだからと言って
歌って踊れるだけじゃない、
演技ができる若手のメンバーが出てくると
何だか応援したくなります(笑)

 

 

 

あさが来たの養之助役の演技の評価はどうかな。二宮和也への憧れは俳優としてなのか

西畑大吾 あさが来た

朝ドラファンのみなさんは、
「養之助がかっちゃんや!」と
注目しているみたいですね。

 

 

私は知らなかったのですが、
西畑さん、“ごちそうさん”で
め以子の次男・活男役でも出演
していたんです。

 

 

活男は戦死しちゃったみたいなん
ですが、今回も養乃助は兵隊になりたい
なんて言うもんだから、
視聴者はみんな心配していたようで(笑)

 

 

幼馴染みとの恋がうまくいくと
いいですね♪

 

 

演技に関してはセリフや登場シーンも
少ないことから評価というより、
かっちゃんを思い出しながら
しみじみと見ている方が多いですね(笑)

 

 

個人的には藍乃助役の森下さんより
演技が自然で良い味出してるかなと
思っています!

 

 

ジャニーズで演技が上手いメンバーとしては
嵐の“二宮和也”さんが注目を集めています。

 

 

そんな二宮さんの大ファンであり
憧れの存在と断言しているのが
西畑さんなんですよ。

 

 

髪型を真似てみたり、
ダンスやソロ曲を完コピしてみたり、
そういう憧れが高じて演技にも
身が入るようになったんでしょうかね?

 

 

西畑さんは二宮さんのように
映画やドラマにたくさん出るように
なれば良いなと思います。

 

 

でも朝ドラに2作出演する
というのも立派なことです!

 

 

これからの活躍を楽しみに
しています☆

 

 

【スポンサードリンク】







One Response to “西畑大吾の高校と大学が気になる!あさが来たの養之助役の演技の評価はどうかな。二宮和也への憧れは俳優としてなのか”

  1. […] 西畑大吾の高校と大学が気になる!あさが来たの養之助役の演技の評価はどうかな。二宮和也への憧れは俳優としてなのか […]

コメントを残す

サブコンテンツ