高山優希(大阪桐蔭)のプロフィールとハーフの噂を調べてみた。出身中学はどこなの?ドラフトの評価も気になる

2016年春のセンバツに
大阪の“大阪桐蔭高校”が
出場しています。

 

 

大阪桐蔭、強いですね。
最近は大阪の中ではダントツ
なんじゃないかな?
 

 

【スポンサードリンク】

 

 

まぁ色々と問題がありましたけど。

 

 

そんな大阪桐蔭の今年のエース
高山優希』投手が注目を集めています!

 

 

高山優希(大阪桐蔭)のプロフィールとハーフの噂を調べてみた。
出身中学はどこなの?ドラフトの評価も気になる

 

 

センバツ注目の期待の選手に
ついて色々と情報をまとめてみました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

高山優希(大阪桐蔭)のプロフィールとハーフの噂を調べてみた。出身中学はどこなの?

プロフィールを簡単に
まとめてみます。

 

高山優希 プロフィール

名前:高山 優希(たかやま ゆうき)
生年月日:1998年5月17日(17歳)
出身地:大阪府大阪市
身長、体重:180cm、70kg
ポジション:投手(左投、左打)
所属:大阪桐蔭高校

 

 

何と何と、私と誕生日が一緒です(笑)
いきなり親近感!

 

 

しかも地元がめっちゃ近いん
ですよね。

 

 

高山選手は小学校の時に
“森之宮キャッスル”という
野球チームに所属し野球を始めました。

 

 

そして“大阪市立城陽中学校”に
進学し、部活には入らずに
硬式野球チーム“大阪東ボーイズ”に
所属していました。

 

 

情報によっては“大阪市立城東中学校”
と書かれているのですが、
“森之宮キャッスル”の練習場所が
森之宮小学校だったので

 

校区的に城陽中学校が正しい
出身中学校なのかなと
推測しています。

 

 

吹奏楽をしている私としては
城陽中学校も大阪桐蔭高校も
吹奏楽の名門校なので
何かと反応してしまうんですよね(笑)

 

 

今現在、大阪桐蔭高校の試合を
見ながらこの記事を書いているのですが
応援の吹奏楽部がやっぱり上手。

 

 

私も甲子園で応援してみたいなーと
憧れを持っております(笑)

 

 

話がそれてしまいましたが、
高山選手はハーフだという
噂があるんですね。

 

 

どうやらお母さんがフィリピン人
のようです。

 

 

高山選手の注目ポイントは
180cmという長身なんですが、
ハーフだからというわけではなさそう?

 

 

フィリピン人もそんなに身長が高い
というわけでもなさそうですし。

 

 

でも目鼻立ちは整っていて
結構イケメンですね♪

 

 

お母さんが結構美人なのかも。

 

 

イケメンなのでこれから彼女の
噂とかも出てくるかもしれませんね。

 

 

 

ドラフトの評価も気になる

2016年4月からは3年生になり
秋のプロ野球ドラフト会議では
注目の選手として名前が挙がっている
高山選手。

 

 

スカウトの評価をまとめてみました。

 

 

 「ポテンシャルはこんなものではない」

「速い球を投げられる投げ方をしている。今年、どこまでブレークするか」

「バランスがいいし、ウチの佐々岡(2軍投手コーチ)を
左にした感じ。まだまだ伸びる」
「初めて見たけど、こんな投手が出てくるとは。
バランスもいいし、フィニッシュにも力が伝わっている」

「左で150キロ? プロでも最近見ていない。すごい投手が出てきた」

「さらに覚醒する可能性を秘めている」
「これが一冬越して、コンスタントに(球速が)出せるようになると期待できる」

「もともと、力はあるし伸びしろも十分。(来年)ドラフト1位もある」

 

 

かなりの高評価ですね。

 

 

個人的にはやっぱり藤浪投手に
続いてぜひとも阪神に入団
してほしいと思いますね(笑)

 

 

左ピッチャーで剛速球、
プロ野球界でも貴重な存在に
なることは間違いないでしょう!

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ