ラオラオ(フローズンヨーグルト専門店)は大阪・梅田のどこにできるの?価格とメニューをチェックしてみた

ラオラオ 梅田

スペイン発のフローズンヨーグルトの
専門店『llaollao(ラオラオ)』の
日本1号店が大阪・梅田にオープンします!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

オープンは2016年4月29日
何でまた世界の人気店が
大阪に1号店を出すのかちょっと
不思議ですけどね(笑)

 

 

フローズンヨーグルトやヨーグルト専門店って
結構色々なところで見るんですが
いまいち流行っている印象はありません。

 

 

大阪・心斎橋〜なんばに向かう
商店街の途中にもありましたが
いつのまにか閉店してましたしね(笑)

 

 

ラオラオ(フローズンヨーグルト専門店)は大阪・梅田のどこにできるの?
価格とメニューをチェックしてみた

 

 

ということで大阪でどれだけ流行るか?
気になるのでまずは基本情報をまとめてみます。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

ラオラオ(フローズンヨーグルト専門店)は大阪・梅田のどこにできるの?

日本1号店とか、関西初出店とか
まぁ梅田によく新店オープンする
お店は多いと思います。

 

 

梅田と言えばやっぱりグランフロントや
ルクアが思い浮かぶんですが、
今回ラオラオが出店するのは

 

ホワイティ梅田”という
地下のショッピング街です。

 

 

阪急百貨店とかヘップファイブの
地下と繋がってる通路ですね。

 

 

私はよく雨除けに通ったり
しています。

 

 

飲食店がすごく多くて
意外に安いお店とかあるので
梅田の中では穴場かもしれない。

 

 

ホワイティの中でもラオラオが出店する
のはスイーツのお店が並ぶ、人通りの
多いエリアです。

 

 

近くにはサーティーワンアイスクリームや
シュークリームのビアードパパ、
チーズタルトのパブロ、
ソフトクリームのスウェーデン
なんかが並んでいます。

 

 

人通りは多いと言えども
そこまで行列を作っているような
お店はないような気がします。

 

 

パブロも心斎橋とかすごい人ですが
ホワイティのパブロはそんなに並んでいません。
流行っているとは思いますけど!

 

 

そこに日本初出店のラオラオが
来るとなると、ゴールデンウィーク
ということもあってすごい人出が
予想されますね!

 

 

よく通る場所なので、
また混雑状況など追記して
いきたいと思います。

 

 

 

価格とメニューをチェックしてみた

ラオラオのフローズンヨーグルトの
特徴は、毎日店頭で作るフレッシュな
フローズンヨーグルトに、新鮮なフルーツや
シリアル、ソースなどの豊富なトッピング。

 

ラオラオ メニュー

カップサイズは
スモール 450円
ミディアム 590円
ラージ 790円
の3種類。

 

 

トッピングの種類によって価格の
変動はなさそうですね?

 

 

個人的には
今までに見たヨーグルト専門店は
セルフサービスでトッピングして
最終的に重さで価格が決まる
というところがあって、

 

カスタマイズしたらいつのまにか
すごい金額になってた!
みたいな状況が上手い商売
してるなと思っていました(笑)

 

 

ラオラオはどうなんでしょう?
トッピングするのはスタッフの方
なので、量の調節をして
一律の値段で出してくれるんですかね。

 

 

その方がバランス良く
おいしく食べられそうです♪

 

ラオラオ 梅田 メニュー

サヌム(790円)というパフェのような
商品も気になります。

 

 

フローズンヨーグルト、フルーツ、
クランチが層になっています。

 

 

これはかなりのインパクト!

 

 

友達や恋人とシェアするのが
良いかもしれませんね!

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ