レブレッソ(食パン専門店)はどんなお店なんだろう?鶴橋店で実際に食べてみた感想。グランフロントのオープンはいつかな

レブレッソ 鶴橋 メニュー

大阪・玉造と鶴橋の間に位置する
天王寺区真田山に『LeBRESSO(レブレッソ)
という食パン専門店×コーヒースタンド
があります。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

そのお店が何と!梅田のグランフロント大阪に
2号店を出店するそうなんです。

 

 

実は私はこの鶴橋にある
レブレッソは地元が近くて
何か、そんな身近なお店が
グランフロントに出店する
というのにすごく驚きました。

 

 

レブレッソ(食パン専門店)はどんなお店なんだろう?
鶴橋店で実際に食べてみた感想。グランフロントのオープンはいつかな

 

 

驚きと嬉しさを込めて
レブレッソの紹介をして
みたいと思います(笑)

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

レブレッソ(食パン専門店)はどんなお店なんだろう?鶴橋店で実際に食べてみた感想。

レブレッソは食パンとコーヒーの
専門店で、テイクアウトもイートインも
できるお店です。

 

 

かっこいいプロモーションムービーが
あったので載せておきますね。

 

 

 

代表的なメニューは
レブレッソブレッド
1.5斤650円(税込)

 

 

食パンの種類としては
季節によっても色々ある
ようですが、
チーズブレッド
クルミブレッド
ジュエリーレーズンブレッド
なんかもあります。

 

 

私はテイクアウトでレブレッソブレッド
を食べたことがあるんですが、
とにかく甘みが感じられる食パンです。

 

 

そしてモチモチ食感。
一日置いて次の日の朝に食べても
もちろんおいしい。

 

 

何でこんなに食パンって甘いん
やろう?っていうぐらい。
でもすごく優しい甘さなんです。

 

 

個人的にはここの食パンが
一番好きかも。

 

 

イートインで食べられる
トーストにも注目!

 

 

毎日4種類の日替わりトーストが
用意されています。

 

 

例えば…
シンプルなバタートースト
ピーナッツバター&ハニートースト
シナモンシュガートースト
ミルクジャムトースト
塩バターミルクジャムアーモンドトースト
など。

 

 

それぞれ180円〜280円くらいで、
ドリンクとセットで50円引き。

 

 

ドリンクはドリップコーヒーが
450円からなので、
トーストセットは600円〜700円
ぐらいになりますかね。

 

 

個人的にはモーニングで考えると
一瞬高いかなと思いましたが、
パンにもコーヒーにもこだわりのある
セットなので、これぐらい出しても
良いかも!

 

 

最近流行っているという噂の
ポップアップトーストで1枚ずつ
丁寧に焼いてくれると想像しただけで
絶対おいしいでしょ!

 

 

 

グランフロントのオープンはいつかな

グランフロント大阪にできる2号店の
オープンは2016年6月1日です!

 

 

営業時間は10時から22時で、
1日〜3日まで、食パンを購入した
先着100名にレブレッソの人気の
ミニミルクジャムがプレゼントされるそうですよー!

 

 

これはかなりお得!
私も行こうかなーなんて思ってます♪

 

 

ちなみに場所はうめきた広場のB1F。
ディーン&デルーカが入っているところですね!

 

 

いきなり2号店がグランフロントに
できるなんて、流行るのかな?
とちょっと心配なところもありますが、

 

百貨店での催事では生産が
追いつかない程だったことも
あったので頑張ってくれることを
期待しています!

 

 

私もどんどん周りにオススメ
していきたいと思います♪

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ