ベネットマヤの高校はどこ?身長と体重も気になる!モデル経験も!?

リオデジャネイロオリンピックが終わって
間もないですが、すでに2020年の
東京オリンピックに向けて新体操の
フェアリージャパン”の団体の選考会
が行われています!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

注目されているのはハーフで9頭身という
スタイル抜群の『ベネット・マヤ』選手。

ベネットマヤ 高校

 

高校生とは思えないスタイルと
美貌の持ち主で、代表に選ばれたら
注目されること間違いなしです!

 

 

ベネットマヤの高校はどこ?
身長と体重も気になる!モデル経験も!?

 

ということでプロフィールなどを
まとめてみました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

ベネットマヤの高校はどこ?身長と体重も気になる!

ベネットマヤ 身長

名前:マヤ・ベネット
生年月日:2000年5月27日(16歳)
出身地:オーストラリア
身長、体重:175cm、53kg
所属:安達新体操クラブ

 

 

お父さんがオーストラリア人、
お母さんが日本人というハーフで
いらっしゃいます。

 

 

最近は本当にハーフのスポーツ選手が
増えてきましたよね。

 

 

個性、強みをうまく生かして
日本代表として活躍してくれることが
とても嬉しいですね!

 

 

ベネットさんは今年高校1年生
ということでどこの高校に通っているのか
気になるところですが、情報は得られませんでした。

 

 

所属しているクラブが千葉県にあるので
今は千葉の高校に進学している可能性が
高いと思います!

 

 

まだまだ無名の選手なので
今後の活躍で色々と情報が出てきたら
また追記していきます。

 

 

私は先日のリオ五輪で初めて
新体操の演技に注目して見てみたんですが、
みんなスラっとしていて、顔が小さいですよね。

 

 

フィギュアスケートのように、
やはり手足が長いと演技も大きく見えるので
かなり強みになると思いました。

 

 

ベネット選手がもし代表に選ばれたら
きっとフェアリージャパンでも目立つ存在に
なるのではと期待しています!

 

 

 

モデル経験も!?

実はベネット選手は日本の芸能事務所にも
所属しているんです。

 

 

池田エライザさんや柳ゆり菜さんが所属する
エヴァーグリーン・エンタテイメント”という
事務所の“カミコレ!オーディション”に

 

2016年4月に出場し、
見事、審査員特別賞を受賞したんです。

 

 

事務所のプロフィールにも載っていますし、
モデルとしても活躍の場を広げていくのかなと
思います。

ベネットマヤ モデル

 

現在はまだ芸能界での仕事はしていないので
やっぱり今は新体操に重きを置いているん
でしょうね。

 

 

私が思うに、新体操は20代前半で
引退する方がほとんどなので、
ベネット選手も東京五輪までは新体操選手として、
そして引退したらモデルとして、

 

道がすごく整っているのではないかと
勝手に考えています(笑)

 

 

若さを武器に色々なことに挑戦して
美しさに磨きをかけていってほしいですね♪

 

 

東京五輪の時は20歳というベネット選手。
まだ代表になれるかはわかりませんが
どんな美しい女性になっているのか
今からとても楽しみです!

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ