グレースヴァンダーウォールのプロフィールまとめ!オリジナルの歌詞は?

グレース・ヴァンダーウォール ウクレレ

アメリカのオーディション番組“アメリカズ・ゴット・タレント”
で2016年に優勝した12歳の少女が話題です!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

“ポスト・テイラースウィフト”とまで言われ
大絶賛された少女の名前は
グレース・ヴァンダーウォール』ちゃん。

 

 

驚くところは、3歳から作曲をして
11歳の時にウクレレをプレゼントされて
ウクレレを弾きながら歌うという…

 

ウクレレ歴1年でオリジナル曲を歌って
オーディション番組で
優勝までしちゃうんですね。

 

 

グレースヴァンダーウォールのプロフィールまとめ!
オリジナルの歌詞は?

 

 

グレースちゃんについての
情報をまとめました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

グレースヴァンダーウォールのプロフィールまとめ!

グレース・ヴァンダーウォール プロフィール

名前:Grace VanderWaal(グレース・ヴァンダーウォール)
生年月日:2004年1月15日(12歳)
出身地:アメリカ・ニューヨーク州
レーベル:コロムビア・レコード

 

 

家族は父親、母親、姉、兄

 

ということでまだまだ情報が少ないグレースちゃん。
これから色々と情報が集まり次第、
追記したいと思います。

 

 

気になるのはやっぱり歌声ですよね!

 

 

私は最初にこの動画を見て
冒頭で少し緊張しているのか
声が震えているように感じて
大丈夫かな?と心配になりました…

 

 

盛り上がったところでの
ハスキーボイスの迫力ある歌声は
圧巻でした!

 

 

オリジナル曲だからこその
気持ちのこもった演奏だったと
思います。

 

 

 

オリジナルの歌詞は?

予選で歌った曲は
I don’t know my name

 

自分で自分の道を探している
そんな曲でしょうか。

 

 

歌詞は

 

I don’t know my name
I don’t play by the rules of the game
So you say I’m just trying
Just trying

So I heard you are my sister’s friend
You get along quite nicely
You ask me why I cut my hair
And changed myself completely

I am lost…
Trying to get found
In an ocean of people
Please don’t ask me any-

But, I don’t know my name
I don’t play by the rules of the game
So you say I’m just trying
Just trying

I now know my name!
I don’t play by the rules of the game
So you say, I’m not trying
But I’m trying
To find my way

 

 

私は、歌い終わった後に審査員が
「世界は君の名を知ることになると思うよ。」
と歌のタイトルをもじって評価するところが
すごく感動的でした。

 

 

この曲は世界で有名になって
すでに色々な人がカバーしているんですって!

 

 

きっとみんながこの歌詞に
共感しているんやなって思います。

 

 

みんな常に自分探しをしていて
悩んでいる人がいるんだと思う。

 

 

でもこの歌詞、最後には自分が
誰なのかわかった!って言ってるん
ですよね。

 

 

前向きな曲に勇気をもらえる人も
多いと思いました。

 

 

【スポンサードリンク】







2 Responses to “グレースヴァンダーウォールのプロフィールまとめ!オリジナルの歌詞は?”

  1. x より:

    生年月日が違います

コメントを残す

サブコンテンツ