IQ246の見どころは織田裕二の演技!?相棒の杉下右京とポワロに似てる!

iq246 織田裕二 演技

2016年10月16日から始まる
TBSの日曜劇場『IQ246〜華麗なる事件簿〜
の主演“織田裕二”さんがある人の演技を
パクっているのでは?と話題になっています。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

織田さん演じる“法門寺沙羅駆(ほうもんじしゃらく)”は
犯罪研究に力を入れてきた家系の末裔で
代々、長男にはIQ246の頭脳が遺伝しています。

 

 

その沙羅駆が難事件を次々に
解き明かしていくミステリードラマ。

 

 

最近は刑事ドラマ、弁護士ドラマ、
検事ドラマなどなど、事件系のドラマが
結構ヒットしていますよね?

 

 

IQ246の見どころは織田裕二の演技!?
相棒の杉下右京とポワロに似てる!

 

 

踊る大捜査線の青島のイメージが
強過ぎるので、今回の演技がどんな感じなのか
気になります!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

IQ246の見どころは織田裕二の演技!?

予告動画を見た時に
「お分かりの通り天才です。」
という声が相棒の杉下右京(水谷豊さん)に
聞こえました!

 

 

そう、今回の沙羅駆は右京さんを真似している、
パクっているのではないかと言われているのです。

杉下右京

 

普段から相棒を見ている私としては
右京さんよりも癖のある喋り方で
ネチネチした感じがちょっと受け入れられないかも…
という印象。

 

 

右京さんはここぞという時には
めっちゃ早口になってハキハキ喋るん
ですよね!

 

 

そういうギャップが沙羅駆にもあるのか…

 

 

 

相棒の杉下右京とポワロに似てる!

右京さんに似ているということで
注目されていますが、
ニュースサイトによると

 

「織田はおそらく、アガサ・クリスティ原作の海外ドラマ
『名探偵ポワロ』の主人公“エルキュール・ポアロ”をマネているのでしょう。
吹き替え版で声優を務めた故・熊倉一雄氏のしゃべり方にそっくりですから。
ちなみに、右京の造形にもポアロが大きく影響していますから、
2人のしゃべり方が似てしまったのは必然とも。」

 

とのこと。

 

 

これを言われるとなるほど!といった感じです!

 

ポワロ 織田裕二

私は母がポアロの大ファンで
一緒によく見ていたので
確かに右京さんよりもポアロっぽいのは納得。

 

 

右京さんの造形にもポアロが影響している
というのは聞いたことのあるような話ですが

 

右京さんはちゃんとアレンジしている
というか、パクってはないと思う(笑)

 

 

でも今回の織田さんは完全にパクってますよね…

 

 

キャラクターとしてちゃんと定着するのか、
ドラマを見た方がどんな反応をするのか、
色々と楽しみなドラマです。

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ