スタバプリンの販売時間は?売り切れ続出!カップの再利用方法は?

スタバプリン 販売時間

2016年11月10日に発売された
スターバックスの『スタバプリン』が
大人気です!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

韓国でのみ限定発売だったものが
日本に初上陸し、口コミでおいしいと
広まり、各店舗で売り切れ続出!

 

 

私が住んでいる大阪でも
近くのスタバへ行ってみましたが
いつ行っても売り切れで全然買えませんでした…

 

 

スタバプリンの販売時間は?売り切れ続出!
カップの再利用方法は?

 

ということで私が実際に行って
ようやく買えた時間や店員さんの
話を書いていきたいと思います。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

スタバプリンの販売時間は?売り切れ続出!

私は家から自転車で2,3分のところに
スタバがあるので、その辺に行くたびに
スタバに行ってスタバプリンの在庫を
見に行ってました(笑)

 

 

でも、いつ行ってもないから
意を決して店員さんに声をかけると

 

「午前中で完売してしまったんですー」

 

と。

 

 

ということで別の日の10時頃に行くと…
同じようにスタバプリンを買い求めに来た方に

 

「2,3分で完売してしまって…」

 

と話している店員の声。

 

 

なぬ!?開店後2,3分!?
こんな繁華街から離れたスタバでも
2,3分で完売ってどういうこと!?

 

 

そして次の日、その店舗が8時開店だったので
8時からの朝ドラを見てから、行ってみると

 

「今日も並んでいたお客様の分だけで
売り切れてしまって…」

 

と。。。

 

 

どうやら、とにかく数量限定らしく、
各店舗で毎日入荷するのは
ミルクカスタードとチョコレートがそれぞれ4個ずつ
計8個だけなんですって!

 

 

店員さんも、申し訳なさそうに
「今、本社の方にも入荷数が増えるように
伝えているんです。」
とおっしゃっていました。

 

 

ますます食べたい!

 

ということで、梅田に行く用事があったので
開店時間が遅めの10時からの店舗に
開店10分前に並びました(笑)

 

 

ショッピングモール内の店舗なので
10時に開くと真っ先にスタバ方向へ向かう
お客さんが4名程…

 

スタバに着くと、2人はミルクカスタードと
チョコレートを1個ずつゲットし、
1人はチョコレートをゲット、
そして余っていた最後の1個、ミルクカスタードを
私がゲットしましたー!

 

 

この店舗は3個ずつしか入荷してなかったのかな。

 

 

ということで、発売から約1週間、
入荷数が増えない限り、
スタバプリンをゲットする方法は
開店と同時に購入する
これしかありません!

 

 

食べてみた感想は
こちらの記事にまとめています。

 

スタバプリンの販売店舗と期間は?感想や口コミをまとめてみた!

 

 

 

カップの再利用方法は?

このスタバプリンのカップが
プラスチックで意外にしっかり
してるんですよねー

 

 

だから、植物をスタバプリンカップに
植え替えている人がたくさんいました!

 

 

おっしゃれー

 

 

カスタードプリンのカップは
白でシンプルでおしゃれ。

 
そしてチョコレートのカップは
現在期間限定で赤いカップに
なっているので…

 

 

クリスマス感がアップしますよね!

 

 

私も100均でクリスマスツリーでも買って
飾ってみようかなー♪

 

 

季節ごとに何か植物や季節感のある
ものを入れてみるのもいいかも!

 

 

食べた後にも楽しみがあるって
良いですね!

 

 

※関連記事↓

スタバの抹茶プリンの販売店は?いつまでに行けば買えるの!?

スタバのバナナチョコプリンの販売期間はいつまで?口コミを調査!

スタバのキャラメルプリンのカロリーは?販売期間はいつまで?

スタバのミルクティープリンのカロリーと感想は?カップがかわいい!

 

 

【スポンサードリンク】







5 Responses to “スタバプリンの販売時間は?売り切れ続出!カップの再利用方法は?”

  1. […] スタバプリンの販売時間は?売り切れ続出!カップの再利用方法は? […]

  2. […] スタバプリンの販売時間は?売り切れ続出!カップの再利用方法は? […]

  3. […] スタバプリンの販売時間は?売り切れ続出!カップの再利用方法は? […]

  4. […] スタバプリンの販売時間は?売り切れ続出!カップの再利用方法は? […]

  5. […] スタバプリンの販売時間は?売り切れ続出!カップの再利用方法は? […]

コメントを残す

サブコンテンツ