ザッハトルテ(マクドナルド)のカロリーと販売期間は?感想も調査

ザッハトルテ マックカフェ カロリー

マクドナルドに併設されている“マックカフェバイバリスタ”で
2016年12月1日から『ザッハトルテ』が販売されます!

 

 

2015年にも販売されたザッハトルテ。
前回との違いは価格(笑)
360円から390円に上がっていますねー

 

 

【スポンサードリンク】


 

 

私自身、去年発売されたことも知らなかったので
今年は食べてみたいなーと思っています!

 

 

でもマックカフェ併設店舗って
めっちゃ少ないんですよねー…

 

 

ザッハトルテ(マクドナルド)のカロリーと販売期間は?
感想も調査

 

 

去年の感想を見てみると
好評な意見が多いので気になります!

 

 

【スポンサードリンク】


 

 

ザッハトルテ(マクドナルド)のカロリーと販売期間は?

マックカフェのザッハトルテは

 

専用のスポンジ生地でチョコレートソースをサンドし、
ショコラーデン・グラズール(チョコレートのアイシング)で
コーティングしている。

 

というかなり濃厚なチョコレートを
味わえるケーキです。

 

 

一般的にザッハトルテと言えば
スポンジ生地にサンドされているのはあんずジャムなので、
なぜさらにチョコレートソース?と
個人的には疑問があるのですが…

 

 

とりあえず食べてみないと味は
わからないですからね!

 

 

ザッハトルテは店内で食べる場合は
一緒にホイップクリームもつきます!

 

 

これ大事!

 

 

ザッハトルテってすごく濃厚なので
甘くないホイップクリームで口の中を
リセットするみたいな意味があるんですよね。

 

 

テイクアウトの時には生クリームは
つかないので、

 

店内で食べる場合は
カロリーが341kcal

 

テイクアウトの場合(ホイップクリームなし)は
カロリーが302kcal

 

となっています。

 

 

多分マックカフェの生クリームも
砂糖は入っていないと思うので
そこまでカロリーに差はないのかなーと
思います。

 

 

販売期間は
2016年12月1日〜2017年1月中旬

 

ということで、約1ヶ月半。
期間も短いし、販売店舗も少ないし、
かなり貴重ですね。

 

 

私自身、マックカフェの併設店舗って
見たことがなくて、全然どこにあるのか
わかりませんでした。

 

 

これを機に探してみると
私が住む大阪で一番近いのが天王寺。

 

 

梅田とかにないのが意外。

 

 

天王寺ってあんまり行かないんですよねー

 

 

マクドナルドはいっぱいあるのに
マックカフェがこんなに貴重な店舗
だなんて知りませんでした。

 

 

でも何としてでもザッハトルテは食べたい!

 

 

 

感想も調査

2015年の感想を見ていると
一言「おいしい!」と言っている人が
多いですね。

 

 

本場には劣るという当たり前の意見も(笑)
ウィーンのホテルザッハーのザッハトルテが食べたくなりそうですね。

 

 

一方でやっぱり売り切れ情報もありました。 

 

 

やっぱそうなのかぁ。
売り切れ覚悟で行かないと
いけないんですね…

 

 

在庫状況の様子を見つつ、
行く時間も検討したいと思います!

 

 

【スポンサードリンク】








コメントを残す

サブコンテンツ