下田裕太の彼女は青学なの?箱根駅伝の成績がすごい!

下田裕太 箱根駅伝

2017年1月2日、3日で行われる
正月の風物詩“箱根駅伝”、
盛り上がってますね!

 

 

2017年の注目はやはり3連覇を
狙う青山学院大学!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

中でも復路の8区を走る
下田裕太』選手が区間新記録を
狙っていたのですが

 

わずかに16秒及びませんでしたね…
残念!

 

 

でも走り切った後のダブルピースが
またかわいかった(笑)

 

 

下田裕太の彼女は青学なの?
箱根駅伝の成績がすごい!

 

ということで下田選手の素顔に
迫ってみました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

下田裕太の彼女は青学なの?

下田裕太 彼女

下田選手は1996年3月31日生まれの
現在20歳。大学3年生です。

 

 

箱根駅伝には2016年に初出場して
見事8区で区間賞。

 

 

さらに名前が知れ渡ったのが
2016年の東京マラソンでした。

 

 

青学陸上部4人が出場し、
この時に下田選手が初マラソンで
日本人2位、全体の10位でゴール。

 

 

2020年の東京オリンピックにも
出場できるのでは?なんて言われていますね。

 

 

そんな下田選手はアニメオタクとしても
有名なんですね(笑)

 

 

おもしろかったツイートが

 

 

アニメのポスターを貼る気満々
だったんですね(笑)

 

 

アニメと陸上に時間を費やしている
ようなので、彼女はいないのではないか?
という予想がとても多いです。

 

 

個人的な予想では、
お年頃でもあるので彼女や好きな人は
いそうな気がするんですが。

 

 

青学陸上部の中にいたりしないのかなー
なんて(笑)

 

 

ネットの情報では好きなタイプは
アニメオタクじゃなくても良いが話が合う人
ということが書いてあったので

 

陸上に関して苦楽を共にしている人が
良いのではないかと勝手に妄想
しています(笑)

 

 

アニメオタクも理解してくれる
彼女がいると良いですね♪

 

 

 

箱根駅伝の成績がすごい!

2016年の初出場時は8区を
1時間4分21秒で区間賞。

 

 

そして2017年も何と!
同じタイムを記録しています。

 

 

区間記録には及ばなかったけど、
2年続けて同じタイムで走るというのも
何かすごいな。

 

 

私は下田選手が走っている姿を
テレビで見ていたのですが、
何度か建物のガラスに映る自分の
走っているフォームを確認していた
みたいなんですよね。

 

 

正しいフォームで自分のペースを
守るということをすごく意識しているん
ですね。

 

 

すごく落ち着いているんだなーと
感心しました。

 

 

最後は少ししんどそうでしたが、
サングラスを外したのがまたかっこよかったー!
昨年と同じタイムで走りきり、
2位との差も5分以上突き放しています。

 

 

また来年こそは区間記録を
更新してほしいですね!

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ