メラニア夫人の就任式のドレス(ラルフローレン)の価格は?

メラニア夫人 就任式 ドレス

日本時間の2017年1月21日に
アメリカの“ドナルド・トランプ”大統領の
就任式が行われました。

 

 

アメリカ国民の支持が真っ二つに
割れているので、デモなんかも
すごかったですね。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

パレードの観衆はオバマ元大統領の
約180万人に対し、今回は約90万人
と半数だったことも明らかになっています。

 

 

パレードも一家が揃って、
メラニア夫人始め、息子のバロンくん、
娘のイヴァンカさんなど、とにかく一家全員が
目立っていたように思いました。

 

 

今回は

 

メラニア夫人の就任式のドレス(ラルフローレン)の価格は?

 

ということでメラニア夫人が
着ていたスーツのようなドレスに
注目してみました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

メラニア夫人の就任式のドレス(ラルフローレン)の価格は?

メラニア夫人が着ていたのは
こちらの淡いブルーのドレスです。

メラニア夫人 ラルフローレン 価格

 

スーツっぽい感じにも見えましたが、
ドレスに同色同素材のジャケットを
羽織っています。

 

 

こちらのドレスのブランドは
ラルフローレン”だということが
明らかになっていますね。

 

 

ラルフローレンはアメリカの代表的な
ブランドであることから、
ヨーロッパデザイナーの服を好んで着ていた
メラニア夫人にしては意外だったという
意見もありました。

 

 

だからこそ、あのメラニア夫人が
ラルフローレンということで
良い印象を持ったという意見も意外と
多いみたい。

 

 

しかもデザインもシンプルで
これまでのメラニア夫人のファッションの
イメージとは違いましたよね。

 

 

私も一目見た時にドレスがすごく素敵だなと
思ったのですが、これがメラニア夫人に似合っている
かと言われれば…

 

淡い色があまり似合わないのかな?

 

 

でもトランプ大統領の真っ赤なネクタイ
に対して淡いドレスというのは
うまく夫婦としてのバランスをとっているん
だろうなと。

 

 

気になるドレスの値段は明らかになっていませんが、
参考までにこれまでの演説の際にメラニア夫人が
着ていたドレスを紹介すると…

 

メラニア夫人 ドレス

こちらのイギリス・ロンドンの“ロクサンダイリンチック”の
白いドレスは約23万円だそうです。

 

 

高級ブランドを愛用してきたメラニア夫人なので、
今回のラルフローレンのドレスはもう少し
低価格でしょうね?

 

 

今後もメラニア夫人の衣装は
もっと注目されていくと思います。

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ