ゴーストライター7話の中谷美紀の衣装(ニット)のブランドを調べてみた!

ドラマ“ゴーストライター”7話では
遠野リサと川原由樹、
どちらともが苦しんでいる様子が
描かれていました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

これまでは立場が逆転、逆転で
展開が読めず、
裁判になったところで
このまま裁判のシーンが続いて
おもしろくなくなるのかなと
思っていましたが、
裁判のシーンはすぐに終わったので

 

 

「おっ、ちゃんと視聴者の見たいところを
わかっているドラマやな。」

 

 

と思いました!

 

 

前回は水川あさみさんの衣装について
書いていました。
 
ゴーストライター(ドラマ)5話の水川あさみの衣装を4着まとめて紹介!

 

 
今回は中谷美紀さんの衣装を2つまとめて
紹介します!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

ゴーストライター7話の中谷美紀の衣装(ニット)のブランドを調べてみた!

まずは冒頭の引退会見について
神崎編集長と話し合っている時の
ニット。

中谷美紀 衣装

白いニットで編み方に特徴があります。
以前一度中谷さんのベストで紹介した
adore(アドーア)のものかと思いましたが、
違いました。
 
ゴーストライター(ドラマ)3話の感想!中谷美紀と水川あさみの衣装情報も!

 

 

ゴーストライター7話 中谷美紀衣装ニット

BLANC LE BILLET(ブランルビエ)
MACROニットプルオーバー
35,640円(税込)

 

 

カラーはホワイト、ブラック、ブルーの
3色展開です。

 

 

着用していたシーンでは
座っていたので裾がわからなかったのですが、
前後で長さの違う、おもしろいデザインです!

 

 

そして注目していた編み方も
やっぱり変わっていて
それでいて上品な感じが漂っていますね!

 

中谷美紀 衣装カーキ

こちらは引退会見後に神崎編集長が
リサの事務所を訪れた時に着用していた
ニット。

 

ゴーストライター7話 中谷美紀衣装

BODY DRESSING(ボディドレッシング)
Vネックニットプルオーバー
18,360円(税込)

 

 

カラーは
ブルー、ホワイト、ネイビー、カーキ
の4色展開。

 

 

中谷さんの事務所は白い壁で
全体的に明るいので、
黄色っぽい雰囲気でしたが、
写真で見るとベージュが強い印象です。

 

 

どちらも無地で単色ですが、
遠野リサらしい、シンプルかつ
デザイン性のあるニットだなと
思います。

 

 

【スポンサードリンク】






“ゴーストライター7話の中谷美紀の衣装(ニット)のブランドを調べてみた!” への1件のフィードバック

  1. […] ゴーストライター7話の中谷美紀の衣装(ニット)のブランドを調べてみた! […]

コメントを残す

サブコンテンツ