海老原優香の性格破綻の意味は?久慈暁子との不仲は本当?

海老原優香 不仲

2017年のフジテレビの新人アナウンサー
海老原優香』アナが“とくダネ!”の
アシスタントを務めます。

 

 

同期の“久慈暁子”アナに注目が集まっていて
クジパンの愛称で人気がありますが
個人的には海老原アナの顔の方が好きです(笑)

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

大型番組起用で海老原アナも
さらに人気が出るような気がします♪

 

 

海老原優香の性格破綻の意味は?
久慈暁子との不仲は本当?

 

ということで久慈アナとの関係についても
調べてみました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

海老原優香の性格破綻の意味は?

海老原優香 性格

海老原アナは
1994年4月3日生まれの現在23歳です。

 

 

学習院大学文学部英語英米文化学科を
卒業していて、

 

在学時にはミス学習院コンテスト2015でグランプリ、
Miss of Miss Campus Queen Contest2016
で準グランプリを受賞し、まさに才色兼備!

 

 

そんな海老原アナのことを調べてみると
気になるのが性格破綻というキーワード。

 

 

単純に性格は調べられたりするかもしれませんが
いきなり性格破綻だと言われるなんて…
どんな性格悪い人なん?って思っちゃいますよね。

 

 

きっと根も葉もないことなんだろうなと思いつつ
どこからそんな言葉が出てきたのか気になりました。

 

 

フジテレビのプロフィール欄には
ここは直したい短所として

 

考える前に行動してしまうところ

 

と書いてありました。

 

 

これは短所であり長所でもありますよね。

 

 

ちなみに私も海老原アナと同じ
そういうところがあるかも…

 

 

もちろん常にそういうわけではないですが
考える過ぎるのも良くないと思うんですよね。

 

 

勢いってその場面によっては大事なことだと思うし
考え過ぎて行動を起こさず、後悔するのも嫌だし。

 

 

これは性格破綻と言われる原因ではないですね。

 

 

Twitterではこんな書き込みが。

 

 

これのツイートは2017年6月9日に
放送された“ダウンタウンなう”に
新人アナウンサーが出演した時の
ものです。

 

 

この番組の中で性格が悪いと思われるような
発言があったみたいですね。

 

 

ちなみにこの時に同期のアナから見た海老原アナの
直した方が良いところが挙げられていたのですが

 

不機嫌に見える時がある
感情が表に出やすい
冗談が通じにくい

 

というものでした。

 

 

まぁ、それぞれのアナウンサーに対して
直した方が良いところを話していたので
これだけで性格破綻というのも違う気がしますね。

 

 

ただ番組を見てみると、他のアナウンサーの
悪いところを率先して言っているような
印象は受けたかもしれません…

 

 

そういうコーナーだから良いのかも
しれないですけどね!

 

 

アナウンサーって視聴者の好き嫌いが
激しいから、そういうちょっとしたコメントが
大きな話になって性格破綻という言葉に
繋がったのかなと思いました。

 

 

 

久慈暁子との不仲は本当?

久慈アナとの不仲も噂されています。

 

 

フジテレビの関係者によると

 

局内における久慈への期待度の高さが露骨に出たため、
2人の関係がギクシャクしてしまった。
海老原にしてみれば『久慈じゃないほう』なんて
呼ばれていたから複雑な思いでしょう

 

とのこと。

 

 

“久慈じゃないほう”なんて言われたら
そりゃ誰だって嫌ですよね。

 

 

私が思うに、同期で比べられるのは当たり前だけど
それぞれ違うキャラクターがあって
良いところをしっかりと伸ばしてあげないと
いけないんじゃないかな?

 

 

不仲にさせているのは会社じゃないの?
と思いました。

 

 

海老原アナもとくダネのアシスタントに
なるわけですし、久慈アナに負けないように
海老原アナらしく頑張ってほしいですね。

 

 

って…海老原アナをすごく応援してますね、私(笑)

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ