わろてんかの伊能栞(高橋一生)のモデルは誰?てんの愛人になるの?

わろてんか モデル

2017年後半の朝ドラ『わろてんか』の
ヒロインはCMでおなじみの“葵わかな”さん♪

 

 

その相手役として“松坂桃李”さんや
“高橋一生”さんが出演しています。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

朝からイケメンを拝めるってやっぱり良いですよね(笑)
どんな役柄なのかも気になるところ☆

 

 

わろてんかの伊能栞(高橋一生)のモデルは誰?
てんの愛人になるの?

 

 

ということで書いていきたいと
思います!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

わろてんかの伊能栞(高橋一生)のモデルは誰?

高橋さんが演じるのは伊能栞

わろてんか 高橋一生 モデル

 

大阪の伊能薬品の社長の息子で
神戸で貿易商を営む青年実業家です。

 

 

時代的にはまだ着物や袴といった
服装が多い中で洋服を着る伊能さん。

 

 

さすが貿易商だけあって、西洋のものを
取り入れるのが早かったんですね。

 

 

個人的には“あさが来た”で
ディーンフジオカさんが演じていた
五代様の雰囲気が出てて

 

こりゃまた人気のキャラクターになるだろうなと
思いましたね!

 

 

ヒロインの藤岡てんは
吉本興業の創業者吉本せいがモデルです。

 

 

では高橋さん演じる伊能栞のモデルは誰なのか?

 

 

調べてみると

 

小林一三(こばやしいちぞう)
辻阪信次郎(つじさかしんじろう)

 

この二人が有力のようです。

 

 

小林一三は阪急電鉄、阪急百貨店など
阪急東宝グループの創業者。

 

 

宝塚歌劇団を創った人物として
宝塚大劇場に石像もあります。

 

 

阪急東宝グループの社長を退いた後は
政治家としても活躍していました。

 

 

実際に吉本せいと同じ時代を生き、
吉本せいは“女小林一三”と言われるほど
当時の女性には珍しい凄腕の起業家でした。

 

 

実際に小林一三とも顔見知りではあったようです。

 

 

辻阪信次郎は資産家の息子であり、
自身も実業家や吉本興業の顧問だった
という話も。

 

 

最終的には大阪府議会議長を務めるも
脱税汚職事件で逮捕されて、
獄中で自ら命を絶ち生涯を終えています。

 

 

ドラマはモデルはいるけどあくまでフィクション
ということなので、伊能栞がどんな風に
てんに関わっていくかでモデルは誰なのか
はっきりするでしょう。

 

 

でも、小林一三とは大して関わりは
なかったのかな?と思いました。

 

 

吉本せいと辻阪信次郎はかなり深く
関わっているようなので、
モデルとしては辻阪信次郎が有力でしょうか。

 

 

 

てんの愛人になるの?

そんな辻阪信次郎は吉本せいの愛人だった
のではないか?という噂も!

 

 

高橋一生さんが愛人か…
そう思うとちょっと残念な気も(笑)

 

 

そういう場面は朝ドラでは描かれないと
思いますが、てんに関わる人物としては
かなり重要な役どころでしょう。

 

 

てんのお見合い相手だけど
松坂桃李さん演じる藤吉との恋を
応援することになるとのことで

 

やっぱりあさが来たのあさと五代様
のような感じかなと♪

 

 

てんと伊能栞の信頼関係が
描かれるのではないかと思いますね!

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ