ゲスの極み乙女の新曲(あなたには負けない)MVのみんなの感想は?

ゲスの極み乙女 あなたには負けない

2017年10月10日にリリースされた
ゲスの極み乙女。』の新曲
“あなたには負けない”のMVが
話題です。

 

 

何と、ボーカル川谷絵音さんがベッキーさんとの
不倫を報じられた週刊文春とコラボしているとのこと!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

ネタとしてはかなりおもしろいとは
思いますし、さすがゲスだなと(笑)

 

 

ゲスの極み乙女の新曲(あなたには負けない)MVのみんなの感想は?

 

 

ということでMVに対する反応を
まとめてみました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

ゲスの極み乙女の新曲(あなたには負けない)MVのみんなの感想は?

とりあえずMVを見てみましょう。

 

 

私はとりあえず週刊文春がどうのこうの
というよりも、曲自体があまり好きではないです(笑)

 

 

ゲス極の曲って前奏からすごくおしゃれですよね。
ピアノのアレンジがすごく良いのは当たり前(笑)
ギターのフレーズも特徴的でかっこいい。

 

 

今回の新曲も、どんな風に展開していくのかと
楽しみに聴いていたのですが…
テンションが変わらず、最後まで意味が分からない
というのが正直な感想です。

 

 

アルバム曲だったらわからなくもないけど
なぜこれをシングルとして発表したのか疑問。

 

 

そして不倫騒動も味方につけたような
週刊文春とのコラボ。

 

 

元々はMVの中で「週間人春」なる雑誌が登場していて、
それがベッキーさんと川谷さんの不倫を報じた
2016年1月14日号の表紙にそっくりだったことから、
週刊文春の会社で撮影することが実現したとのこと。

 

 

世間の反応としては
かなり好感を持っている方が
多いように思いました。

 

 

頑張れ
正に身勝手の極意
むしょにさえ入らなければ応援する

 

というようなコメントも見られました。

 

 

歌詞の意図をくんで反省してるとか
後悔してるとかという意見もありましたが、

 

私は全くそういう感じは受けませんでしたね。
バラエティ番組に出演していた時に
なぜこんなに世間が騒いでいるのか
わからなかったということを川谷さんが話していて

 

多分悪いことをしたという自覚が
ないんだろうなと感じたんです。

 

 

自分の気持ちのまま行動していただけで。
だからゲスなんだけど。

 

 

だからこういう曲も作れるし
芸の肥やしみたいにネタにできるし。

 

 

そういう川谷さんだからファンも
開き直って応援できるのかなと。

 

 

週刊文春とのコラボに関しては
好印象な感じみたいですが
曲自体はあまり人気なさそうです(笑)

 

 

昔のゲス極に戻った感じと
表現している人もいましたけどね?

 

 

独特な世界観だから、他にいない
アーティストという意味では
長く続いていくバンドなのかなとは
思います。

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ