山崎賢人の演技が下手なのはなぜ?評価をまとめてみた!

山崎賢人 演技 下手

2017年公開の映画への出演が
多く人気がうかがえる俳優の
山﨑賢人』さん。

 

 

逆に出過ぎじゃない?という
声も多く聞かれますね。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

演技力には厳しい意見が多かったり、
主演ドラマもちょっと心配?

 

 

山崎賢人の演技が下手なのはなぜ?
評価をまとめてみた!

 

 

ということで山﨑賢人さんの
演技の評判について書いていきます。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

山崎賢人の演技が下手なのはなぜ?

山﨑さんの演技について
大根役者という言葉が出てくるほど
人によっては受け入れられないみたい
ですね…

 

 

うん、確かに私も思ったけど
いつも同じ役柄なのか、
クールで素直じゃないみたいな
そういうイメージが強い。

 

 

クールだから、言葉が少ないから
表現するのが難しいのかな
なんて思いました。

 

 

常に不機嫌って感じ(笑)

 

 

でも、一方ではマンガ原作の
映画では評判が良かったりしますね?

 

 

それでもやっぱり無表情な感じなので
演技が下手というか、
そういうキャラクターしか回ってこない
みたいな?

 

 

同じようなタイプの役でも
それを演じ分けるのが
役者なんだろうけど。

 

 

クールなキャラを演じると
あー、またか
という反応が先入観で“下手”に結びついて
しまっている可能性もあるような。

 

 

 

評価をまとめてみた!

山﨑さんさんの演技を
普段あまり見ない方は
下手さに驚くという反応が
すごく多いようです。

 

 

でもすごく好印象な反応も
多いんですよね?

 

 

 

役柄によって上手い下手が
あるという意見もありますが
そもそもストーリーのジャンルに
向き不向きがあるのではないか
という意見も。

 

 

私もこれはすごく共感しました。

 

 

月9の“好きな人がいること”で
山﨑さんの演技を見た時に
下手やなーと私は思ったんですが、
確かに恋愛ものは向いてないのかも。

 

 

役が冷め過ぎてるから
演技も冷めた感じで感情がこもってない
=演技力がない
という風に感じてしまうのかな?

 

 

そう感じるってことは上手いって
ことなのかな?とも思うけど(笑)

 

 

キャラクターは違っても
やっぱり演じる人は同じなわけで
「同じ人とは思えない!」という風に
感じさせるのがうまい役者なのかな
と思いました。

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ