レモンジーナに品薄商法の噂…販売休止は嘘だった!?

レモンジーナ 販売再開

サントリーの炭酸飲料
レモンジーナ』が
「土の味がする」という噂で
話題になり、
発売2日で生産が追いつかず
先日販売休止が発表されました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

詳しくはこちらを
ご覧ください!

 

レモンジーナの評判がイマイチなのに販売休止!?再開はいつ?

 

 

しかし!
スーパーやコンビニに大量に
在庫が残っているという声も…
販売休止はエイプリルフールの
嘘だったのでは?
なんてことも言われていますね(笑)

 

 

噂の真相に迫っていきたいと
思います。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

レモンジーナに品薄商法の噂…販売休止は嘘だった!?

そもそも販売休止となった理由は

 

今年12月末までの販売計画を
100万ケースとしていましたが
4月1日までに出荷が125万ケースと、
2日間で、年間目標を超えてしまった
ということでした。

 

 

しかし、この目標出荷数自体が
少ないのではないかと言われています。

 

 

先駆けとして発売された
オランジーナは、
年間目標が200万ケース、
最終的には800万ケースを
出荷したそうです。

 

 

それに比べると年間計画が
100万ケースというのは
少な過ぎますよね?

 

 

“品薄”や“限定”という言葉に
弱い人の気持ちを利用して、
出荷数を限定して
消費者の興味を惹かせたような
感じになってしまっていますね。

 

 

実際に販売休止が発表された後に
大量に残っているレモンジーナを見て
「まとめ買いしておいた方が良いのか?」
と思った人もいるみたいですし。

 

 

その心理を利用していたのが
本当なら、“品薄商法”と
言われても仕方がないですね。

 

 

スーパーやコンビニとしては
陳列商品のバランスやスペースを
考えていると思うので、
あまりに戦略的なPR方法というのは
イメージが良くないでしょう。

 

 

まぁ、今月中には販売再開と
言われているので、
そこまで企業のダメージはないかな?

 

 

噂だけで終われば良いのですが。

 

 

【スポンサードリンク】







3 Responses to “レモンジーナに品薄商法の噂…販売休止は嘘だった!?”

  1. […] レモンジーナに品薄商法の噂…販売休止は嘘だった!? […]

コメントを残す

サブコンテンツ