まんぷく(朝ドラ)の初回・第1週の評判や感想は?

まんぷく 朝ドラ 感想

出典:ナタリー

 

2018年10月1日から、
2018年度後期の朝の連続
テレビ小説『まんぷく』が
始まりました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

前作の“半分、青い。”が
終わってからまだ2日しか
経っていないので、頭を
切り替えるのが大変(笑)

 

 

初回の評判はどうだった
でしょうか?

 

 

まんぷく(朝ドラ)の初回・
第1週の評判や感想は?

 

 

ということで書いていきたいと
思います。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

まんぷく(朝ドラ)の初回・第1週の評判や感想は?

まんぷくはインスタント
ラーメンを開発した安藤百福
夫婦をモデルのしたストーリーです。

 

 

大阪府池田市にある
カップヌードルミュージアム
には私も行ったことがあるし
関西人にとっては馴染みの人物
でもあると思うので

 

今回の朝ドラは結構
見やすいのかな?と
思いました。

 

 

ヒロインの今井福子を
演じるのはママさんヒロイン
として注目されている女優の
安藤サクラさん。

 

 

朝ドラ初のヒロインの
幼少期がない始まりで
安藤さんは18歳から
演じています。

 

 

個人的な感想を言うとすれば、
天真爛漫さはすごく表現されていて
それが若さを表現するポイント
ではあるとは思うのですが、

 

ちょっとうるさいかなって
思っちゃいました(笑)

 

 

ホテルの電話交換室の場面
とか、すごくおっちょこちょいな
感じがイラっとしてしまうというか…

 

 

朝ドラヒロインあるある
かなとも思うんですけど、

 

見ていてイラっとする
場面がちょこちょこあって。

 

 

それも半年間見ていくうちに
慣れてくるかもしれないし
福子が大人になるにつれて
落ち着いてくるかもしれないし(笑)

 

 

長い目で見守りたいと
思います!

 

 

私の中で一番印象が
良かったのは芦田愛菜ちゃんの
ナレーションかな。

 

 

もっと幼い雰囲気になるかな
と思っていたのですが、
思っていた感じの声とは
違っていて、ストーリーの
明るさにはすごく合っているなと
思いましたね。

 

 

天才子役だと言われていた
だけあって、声だけの演技も
流石なんだなと感心しました。

 

 

早速ツイッターで
評判をチェックしてみると
なかなか好評ですね?

 

 

印象に残ったのは、
正統派朝ドラ
というキーワードです。

 

 

みんな、こういう朝ドラを
期待していたのか。

 

 

半分青いは今までの朝ドラには
ない雰囲気ではあったけど、
私はあれはあれで好きだったな。

 

 

半分青いがあったから、
まんぷくがより一層朝ドラ
として期待できるのかも
しれません。

 

 

あ、別に半分青いが
踏み台になってるとか
ではないけど(笑)

 

 

 

時代背景的にも見やすいし
みんな好きな時代?なのも
好評価な理由ですね!

 

 

【追記】

1週間見終わって…
福子の天真爛漫さに
慣れてきました(笑)

 

 

というか、むしろかわいくも
思えてきて(笑)

 

 

32歳の安藤サクラさんが
18歳を演じるってやっぱり
厳しいのでは?なんて思って
いたんですが、

 

1週間経ってハタチ過ぎに
成長した福子を見て、
好印象しかないわ!

 

 

ところどころうるさい感じは
もちろんありますが、
福子は安藤さんじゃないと
あかんかったなと思いましたね!

 

 

やっぱり初回だけでは良さは
わからない!ということで
半年間楽しんでみていきたいと
思います!

 

 

※関連記事↓

安藤サクラの英語力が高い理由は?大阪弁がかわいい!

呉城久美の高校と大学はどこ?朝ドラの役柄をまとめてみた!

 

 

【スポンサードリンク】







One Response to “まんぷく(朝ドラ)の初回・第1週の評判や感想は?”

  1. […] まんぷく(朝ドラ)の初回・第1週の評判や感想は? […]

コメントを残す

サブコンテンツ