御嶽海の母のスナックが応援団?マルガリータさんと父親の馴れ初めは?

御嶽海

出典:毎日新聞

 

2019年1月場所での
横綱戦3連勝で、
大阪春場所での
活躍も期待できる
小結『御嶽海』関。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

先日バラエティ番組に
出演しているのを見て、
とてもかわいらしい方だなー
と思ったので、それ以来
気になって応援しています(笑)

 

 

御嶽海関のことを調べていると
相撲界一の応援団がいるとか?

 

 

御嶽海の母のスナックが応援団?
マルガリータさんと父親の馴れ初めは?

 

 

ということで書いていきたいと
思います。

 

 

御嶽海の母親マルガリータさんのスナックが応援団?

御嶽海 応援

出典:週刊女性

御嶽海関は1992年12月25日
生まれの現在26歳です。

 

 

実はお父さんが日本人、
お母さんがフィリピン人
というハーフで、

 

生まれはフィリピン、
でも3歳頃から長野県で
育てられました。

 

 

2018年名古屋場所で
優勝した時には、雷電以来、
208年ぶりの長野県出身力士の
優勝で大フィーバーとなったそう。

 

 

地元で育った有名人が
活躍すると、やっぱり
県や町の活力になりますよね。

 

 

でも、御嶽海関の活力の源は
家族と応援団によるもの
だと思います。

 

 

御嶽海関の応援団は
相撲界NO.1とも言われて
いるんです!

 

 

何と、御嶽海関を応援しに
行くツアーが組まれるほど!

 

 

あげまつ元気会という
御嶽海関の後援会が
勢力的に御嶽海関を
応援してるんです。

 

 

県ではなく、町という小さな
括りの中で地元の方みんなで
応援しているのが本当にすごい
と思うんですが、

 

個人的に応援団を色々と見ていて
御嶽海Tシャツやタオル、
うちわなどで応援する画像が
すごく気になりました(笑)

 

 

こちらの画像の左から
3番目でタオルを掲げて
いる方が御嶽海関のお母さんの
マルガリータさんです。

御嶽海 応援団

出典:産経新聞

 

後ろの方は後援会や地元の
方でしょうか。

 

 

マルガリータさんと同じ並びに
いらっしゃる方々のお顔を見ると
フィリピン人っぽい感じがしますよね。

 

 

マルガリータさんは地元で
ナイトインマルガリータ
というスナックを経営していて、
フィリピンパブなので、
きっと他のスタッフもフィリピン人の
方が多いんだと思います。

 

 

それを考えると、スナックが
御嶽海関の応援団、
ファンクラブみたいな感じ
なんじゃないかと(笑)

 

 

場所ごとの成績表を見ていると
心なしか、九州場所での
負け越しが少し多いのは、
やはり長野県から九州が一番
遠いから、あまり頻繁に応援に
いけないというのがあるのかなと
思いました(笑)

 

 

応援があるからこそ、
御嶽海関も頑張れるし、
御嶽海関が活躍すると
地元や応援団が盛り上がるし、

 

すごい素敵なループが
生まれているなーと
思いますよね♪

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

御嶽海の母親マルガリータさんと父親の馴れ初めは?

地元やファンの間では
有名なお母さんの
マルガリータさん。

 

 

元々はフィリピンのガールズバンドで
ドラムを担当していたミュージシャン!

 

 

来日して、名古屋で活動
していた時に、ご主人と
出会って結婚したんです。

 

 

その時マルガリータさんは
20歳!

 

 

ご主人は41歳という
21歳の年の差婚!

 

 

まず、国籍、年齢が全然違う
だけで意外な結婚だったと
思いますが、

 

20歳という若さで
ミュージシャンという夢
があったのに結婚を決断する
って、それ以上の運命を感じたん
でしょうね。

 

 

からの、子供は相撲取りに
なるって(笑)

 

 

人生何があるか
わからないですよね。

 

 

苦労なんて計り知れないけど、
やっぱりそういう苦労を全て
忘れさせてくれる、苦労以上の
喜びを感じさせてくれるのは
御嶽海関の活躍だと思うので、

 

慣れない土地で強く
育ててくれたお母さんの
ためにも、横綱目指して
頑張って欲しいですよね!

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ