マジェステ(ヘアアクセサリー)の意味と使い方を調べてみた。実際にアネモネの商品を買って着けたらこんな感じ!

2016年は『マジェステ』という
ヘアアクセサリーが注目されています。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

私はこの“マジェステ”という言葉を
なかなか覚えられず、
「マジョステ?マジェスタ?」
と頭の中で色々な言葉がめぐっています(笑)

 

 

正しくは“マジェステ”!
どんな意味があるんでしょうか?

 

 

マジェステ(ヘアアクセサリー)の意味と使い方を調べてみた。
実際にアネモネの商品を買って着けたらこんな感じ!

 

 

ということでマジェステについて
実際に着けてみた感想など
書いていきたいと思います。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

マジェステ(ヘアアクセサリー)の意味と使い方を調べてみた。

果たしてマジェステはどんな意味なのか…

 

調べてみましたが言葉の意味は
出てきませんでした。

 

 

出てくるのは“マジェスティ”。
威厳とか偉大とかそんな意味ですが、
それがマジェステの語源になったとは
言えなさそうですね。

 

 

どんなもののことをマジェステ
というのかと調べると
昔のかんざしとバレッタを合わせた
ような感じです。

 

棒差しとも言われているようです。

 

 

私自身は棒差しというもの自体
今回初耳でしたが、
昔からあるヘアアクセサリー
なんですね。

 

 

ちなみに、かんざしは
髪の毛をまとめるのに
使うことができますが、

 

棒差し、マジェステは
ゴムやピンなどでまとめた髪に
アクセサリーとして着ける
というイメージです。

マジェステ ヘアアクセ

 

ポニーテールにしたゴムの上に
モチーフをかぶせて
棒をモチーフの開いている穴に通して
髪の毛を少量すくってから
反対側の穴に棒を出す

 

こんな感じで髪の毛に留める
ことができます。

 

 

モチーフは完全に乗せているだけで
モチーフと髪の毛を留めておくのに
棒を使っているだけなので

 

マジェステだけで髪の毛を
まとめるのは難しそう。

 

 

個人的にはヘアアクセサリーって
結構好きで色々と持っているんですが
それだけで髪の毛がまとまるとわかって
いてもちょっと不安やから

 

結局ゴムやピンで髪の毛をまとめてから
アクセサリーを着けることが多いです(笑)

 

 

今回私も実際にマジェステを購入
してみましたが、
買ってから毎日着けてますね(笑)

 

 

ポニーテールにして
そこに着けるだけでおしゃれな
感じになるんです♪

 

 

 

実際にアネモネの商品を買って着けたらこんな感じ!

私が購入したのはこちらの商品の
ネイビーです。

マジェステ アネモネ

 

私の中では第一印象ではメタルのものが
高級感があっていいかなと
思っていたんですが、

 

着けてみると留まっている感じが
頼りなくて、色々と着けてみた結果、
こちらの少し大ぶりのものになりました。

 

 

穴が小さいと髪の毛をすくった後
出すところの自由度がないんですよね。
私の多い髪の毛には合わなかったのかなと。

 

 

柄も自分では普段選ばないような
感じなんですが、着けてみると
意外と馴染んですごく気に入ったんです♪

 

マジェステ アネモネ

ポニーテールにしてモチーフの
下の少し太いところで
ゴムを隠すようにすると良い感じです。

 

マジェステ アネモネ お団子

お団子にも良い感じに映えます。
ブルーが涼しげで
これからの時期にピッタリ!

 

 

ちなみに棒の部分がモチーフと
同じべっ甲素材のものもあるのですが、
棒が折れてしまいそうで怖かったです。

 

 

髪の毛が少ない人には
良いかもしれませんね?

 

 

アネモネではもうすでに完売
しているタイプもあったので、
実際に行ってみて色々と着けてみるのが
良いと思います。

 

 

【スポンサードリンク】







One Response to “マジェステ(ヘアアクセサリー)の意味と使い方を調べてみた。実際にアネモネの商品を買って着けたらこんな感じ!”

コメントを残す

サブコンテンツ