戦う!書店ガールの第1話のネタバレとネットの感想まとめ。視聴率は?

書店ガール ロケ地

火曜夜10時のドラマ『戦う!書店ガール
が2015年4月14日から始まりました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

稲森いずみさんと
AKB48の渡辺麻友さんの
W主演で話題です。

 

 

詳しいあらすじやロケ地に
ついてはこちらを参考にどうぞ♪

 

戦う!書店ガール(ドラマ)のロケ地はジュンク堂!あらすじやキャストは?

 

 

今回は注目の第1話の感想、
そして気になる視聴率について
書いていきたいと思います。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

戦う!書店ガールの第1話のネタバレとネットの感想まとめ。

舞台はペガサス書房吉祥寺店。
主人公は稲森さん演じる
副店長の西岡理子
渡辺さん演じる
新人書店員の北村亜紀

 

 

本が好き、お客様のために
という気持ちを強く持ちながら
お店の雰囲気を良くしようと
亜紀は新人ながらポップを
作ったり、小説家・アリーの
握手会を企画するなど
積極的に意見を出します。

 

 

しかし、その様子に
他の書店員たちは不満を
口にします。

 

 

もちろん理子も。

 

 

アリーの握手会当日、
アリーのマネージャーと
ペガサス書房とのやり取りが
うまく行っておらず、
企画に不満なアリーは握手会を
拒否。

 

 

アリーの私小説を読み込んでいた
亜紀は、握手会前日に
アリーの故郷・福岡で
アリーの思い出の場所や人に会い、
その様子を写真におさめていました。

 

 

それを知っていた理子はアリーを
たくさんの写真で飾られた
握手会の会場へ連れて行きます。

 

 

亜紀の想いを知ったアリーは
握手会を引き受け、
無事に握手会を成功させることが
できました。

***

 

私の個人的な感想としては
実際に新人がこんだけ意見を
言えたらすごいよね。

 

 

問題発生→解決→ハッピーエンド

 

それがドラマ。
これはドラマらしいドラマ
だと思いました。

 

 

ネットの反応を見てみると

 

 

まゆゆの熱演がすごかった!
KYの面倒な新人かと思ったら
本にすごく愛情がある行動的な女の子を
見事に演じきってて、期待を上回る出来でした。
稲森いずみさんは格好いいところ可愛いところ
両方見事に演じてたし、千葉雄大さんは格好可愛いし、
木下ほうかさんの店長もひょうひょうとして
どこか憎めないし、濱田マリさんは良い味出してますね。
他の共演陣もみな個性豊かだし、話も面白いし、
来週が楽しみです!

 

本屋さんが舞台なんて本好きのワタシには
すごく興味深いドラマです。
まゆゆ、期待してなかった分、
頑張ってる気がする。
何より稲森さんが上手いから、
引っ張って行ってもらえるでしょう。
これから面白くなりそう。

 

ドラマタイトルは渡辺麻友さんのことかと思いきや
見方を変えれば案外 稲森いずみさんのことなのかも
しれない 金持ち・コネ・若さの新人にどう対峙して
いくのか副店長の戦いぶりが期待されます

 

 

という「思っていたよりおもしろい」
と感じた方が多いようですね。

 

 

でも一方で多い意見として

 

 

あんな自己中心的なスタッフ、
リアル社会ではありえない話ですね。
大島優子や前田敦子も含め、
やはりAKBの中にいてこその輝きなんだな
というのが正直な印象。
外に出れば、特別容姿が優れているわけでもなく、
本業の女優と並べばどうしても中途半端な
イメージになってしまう気がします。

 

見るに耐えられないレベルのドラマ。
ほぼ演技ド素人のAKBが主演で感情移入できないし、
話がいろんなところにとっ散らかっててダメだし。

 

ドラマの内容は面白そうと思ったけど、渡辺麻友は嫌だな。
演技もお遊戯レベルで、かんにさわる話し方、
ドラマが観たいのに不愉快な感じになる。
他のキャストがかわいそうな感じがする。

 

 

まゆゆ目当てで見る人が
多いんだろうなーと私も
最初から思ってはいましたが、
ドラマの中ではやっぱり浮いた
存在になってしまい、
ドラマの内容を楽しみたい人には
邪魔な存在になっているようです。

 

 

私はまゆゆに対しては
お金持ちのお嬢様役
というのが結構ハマっていて
今回は良いかもしれないけど、

 

もし今後他のドラマに出演した
としても“まゆゆ”は“まゆゆ”
でしかない演技しかできない
ような気がしました。

 

 

稲森いずみさんはやっぱり
良いですよねー。
居酒屋でちょっと酔っぱらったような
シーンでのかわいらしさをまだ出せるなんて、
さすが永遠の人気女優だなと。

 

 

とにもかくにも、
まゆゆに対する
「意外に良かった」
「期待通りの不愉快さ」
という意見が真っ二つに割れた
ドラマのようですね。

 

 

 

視聴率は?

気になる視聴率は…

 

6.2%

 

でした。

 

 

10%は超えないかなーとは
思ってましたが
予想以上に低かったですね(笑)

 

 

個人的な意見としては
普通のドラマだと内容的に
薄く感じてしまったので
今後も視聴率は伸びなさそうですが、

 

AKBとジャニーズがどちらも
出ているドラマなので、
そちらのファンは最後まで
見てくれそうですね!

 

 

ファンにとっては亜紀(まゆゆ)の
私服姿がたまらん感じなんやろなー
と思いました(笑)

 

 

【スポンサードリンク】







One Response to “戦う!書店ガールの第1話のネタバレとネットの感想まとめ。視聴率は?”

  1. […] 戦う!書店ガールの第1話のネタバレとネットの感想まとめ。視聴率は? […]

コメントを残す

サブコンテンツ