櫻井翔のお父さんが官僚のトップになったらしい。事務次官の年収っていくらなの?

嵐の“櫻井翔”さんの
お父さんがめっちゃ話題に
なっています!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

というのも、櫻井翔さんの
お父さんである『桜井俊』氏が
(大臣を除く)総務省のトップである
総務省事務次官”に任命されたん
ですって。

 

 

現在は“総務審議官”という役職に
就いています。

 

 

櫻井翔さんがそんなすごいお父さんを
お持ちとは、全く知りませんでした。

 

 

櫻井翔のお父さんが官僚のトップになったらしい。
事務次官の年収っていくらなの?

 

 

気になるお金の話も
書いちゃいます。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

櫻井翔のお父さんが官僚のトップになったらしい。

櫻井翔 父 総務事務次官

桜井 俊(さくらい しゅん)
1953年、群馬県生まれ。
現在61歳。
東京大学法学部卒業。
旧郵政省を経て総務省へ。

 

 

こんな感じのまさにエリート
ですよね。
櫻井翔さんが慶應義塾大学に
現役合格して4年できちんと
卒業したのも、このお父さんの
顔を立てる意味もあったでしょうね。

 

 

でも学業もこなして
今や国民的アイドルですから、
お父さんも認めるわけにはいかない
でしょうし、

 

櫻井翔さん自身もお父さんを
誇りに思っているんだろうなーと
思います。

 

 

素晴らしい親子ですね!

 

 

さて、今回昇格が発表された
事務次官という役職ですが、

 

総務大臣、総務副大臣、
総務大臣政務官、総務大臣補佐官

 

に続く役職にあたります。

 

 

国家公務員一般職の最高位
になるそうですよ。

 

 

何しか遠い存在で
すごい人なんだってことが
わかりました!(笑)

 

 

 

事務次官の年収っていくらなの?

さてさて、私が今回の昇進の
ニュースで一番気になったのが

 

お給料も上がるんやろなー

 

ってことでした(笑)

 

 

総務審議官の年収は
約2000万円
だそうです。

 

 

そこから事務官は…

 

3000万円
を超えるんですって!

 

 

でも公務員やったら
もうちょっともらえそうな
イメージでしたけどね。

 

 

息子の櫻井翔さんは
億を超えているという噂ですし。

 

 

何しか桜井家は安泰ですね(笑)

 

 

【スポンサードリンク】







3 Responses to “櫻井翔のお父さんが官僚のトップになったらしい。事務次官の年収っていくらなの?”

  1. 改革 より:

    税金の無駄だ。

  2. 通りすがり より:

    著者に学がないことがよく分かる記事。よくこんな適当な記事書けるな。
    国家一般職で官僚の頂点の事務次官になんてなれるはずがない。櫻井さんは国家総合職(旧国家一種)出身のキャリア組。

コメントを残す

サブコンテンツ