べっぴんさん(朝ドラ)のすみれ役の子役は誰?渡邉このみの演技はどう?

べっぴんさん 子役

朝の連続テレビ小説“べっぴんさん”が
ついに始まりました♪

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

子ども服メーカーのファミリアの創業者が
モデルということで、舞台も関西ですし
家族共々、とっても楽しみな朝ドラです。

 

 

オープニングの映像もすごくかわいいし、
ミスチルの主題歌は…ミスチルの中の
爽やかな曲の王道な感じのメロディー?
という印象で朝からちょっと幸せな気持ちに
なりました。

 

 

今回は

 

べっぴんさん(朝ドラ)のすみれ役の子役は誰?
渡邉このみの演技はどう?

 

ということでヒロイン・坂東すみれの幼少期を
演じている子役について書いていきます。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

べっぴんさん(朝ドラ)のすみれ役の子役は誰?

ヒロイン・坂東すみれを演じるのは
女優の“芳根京子”さん。

芳根京子 べっぴんさん

 

私も大好きな女優さんです!
とにかくかわいい。
良い意味で飾らない、垢抜けない感じが
好きです。

 

 

芳根さんの演技も注目ですが、
朝ドラで注目すべきところは
やっぱりヒロインの幼少期を演じる
子役だったりもしますね。

 

 

今回、すみれの幼少期を演じているのは
渡邉このみ”ちゃん。

渡邉このみ べっぴんさん

 

2006年7月25日生まれの
現在10歳。小学校4年生です。

 

 

実は“まれ”の時もヒロインの
幼少期を演じていたみたいですね?

 

 

ほとんど記憶がなかったのですが、
少女時代を演じた“松本来夢”ちゃんの
さらに幼少時代だったので

 

覚えている人の方が少ないかと
思います。

 

 

このみちゃんは実はすごい子役さんで

Wikipediaによると

 

2011年、演技未経験ながら映画『八日目の蝉』に
井上真央演じる主人公の幼少期・薫役で出演し、
子役としてデビュー。同映画での演技で、
2012年第35回日本アカデミー賞新人俳優賞を史上最年少で受賞した

 

演技未経験ってすごいですね。

 

 

現在は“ワタナベエンターテインメント”という
芸能事務所に所属しています。

 

 

私のイメージではここの事務所は
タレントさんとかアイドルが多く
在籍しているという感じで

 

女優さんって誰がいたかな?
と思って調べてみると

 

やっぱり“マルシア”さん、
“青木さやか”さん、“イモトアヤコ”さん
“中川翔子”さん、“柏木由紀”さん
などなど…こんな感じでした。

 

 

あ、もちろん女優として活躍
している方もいらっしゃいますけどね。

 

 

私の中ではタレントのイメージが
強いので…

 

このみちゃんがこれからどんな
女優さんになっていくのか
楽しみでありつつも、想像がつきにくい
ですね(笑)

 

 

 

渡邉このみの演技はどう?

べっぴんさんでのこのみちゃんの
演技はどうでしょうか?

 

 

私が思ったのは、関西弁が自然!

 

というのも、大阪出身だからでしたね(笑)

 

 

あと、すみれはなかなか思ったことを
口にできないという性格で、
上手くそれを表情で表していたなと
思いました。

 

 

でも一方でとびきりの笑顔がかわいかったり
突然の思いつきで走り出したり、
素直なところもあるんですよね。

 

 

お嬢様服があまり似合ってないのが
ちょっと残念だったりもしますが(笑)

 

 

まずはこのみちゃんのすみれを
楽しみに朝ドラをチェックしていきたいと
思います!

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ