スタバ新作(チョコバナナ)のカロリーは?おすすめカスタムを調査!

スタバ新作 チョコバナナ カロリー

クリスマスシーズンが終わり、
巷ではガラッと雰囲気がお正月に向けて
変わっていく今日この頃…

 

スターバックスではクリスマスの
ホリデーシーズンメニューが終わり、
2016年12月26日からはまた
新作ドリンクが登場します!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

チョコラティ バナナ ココ フラペチーノ』です。

 

 

普通のチョコレートとホワイトチョコレートの
2種類が用意されていて、
今度はバレンタインまでの期間限定メニューです。

 

 

スタバ新作(チョコバナナ)のカロリーは?
おすすめカスタムを調査!

 

ということで書いていきます!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

スタバ新作(チョコバナナ)のカロリーは?

チョコとバナナの組み合わせは
2014年にも販売されていたみたいですね?

 

 

その時はバナナ一本を丸ごと使った
というのが売り文句でしたが、
今回のドリンクのポイントはローストバナナ
とのこと。

 

 

ロースト=炙る?軽く焼いたような感じですね?

 

 

公式の説明によると

 

チョコレートシロップとローストバナナベースで作った
フローズンドリンクに、チョコレートでコーティングした
小麦パフを加えました。ローストバナナとチョコレートの
味わいに加え、サクサクとした食感が口の中に飛び込み、
味わいと歯ざわりの両方で気持ちがウキウキと明るくなる
ドリンクに仕上げました。

 

だそうです。

 

 

ホワイトチョコレートバージョンは
上にホワイトチョコレートソースがかかっていて
同じローストバナナでもミルクの甘みが引き立って
違った味わいになるそうです。

 

 

私、最初に画像を見て、
ドリンクの中に黒い粒々があってタピオカ!?
と思ってビックリしたんですが、小麦パフでした(笑)

 

 

小麦パフ好き!ますますチョコレート感が
味わえる気がしますね!

 

 

上にはイエローバナナケーキが
ふりかけてあるのでしっかりとバナナも
味わえそうです。

 

 

ドリンク名に入っている“ココ”は
ココアのことなので、ベースの
チョコレートドリンクの部分にこだわりが
あるのかもしれませんね?

 

 

それにしてもチョコレートとバナナなんて
王道の組み合わせじゃないですか!
クレープと言えばチョコバナナみたいな!(笑)

 

 

今回はホワイトチョコレートバージョンも
あるということで、カロリーも結構高そうですね?

 

 

それぞれのドリンクのカロリーを
トールサイズで比較してみると

 

チョコラティ バナナ ココ フラペチーノ
394kcal

 

ホワイト チョコラティ バナナ ココ フラペチーノ
384kcal

 

チョコラティ バナナ ココ(ホット)
378kcal

 

ホワイト チョコラティ バナナ ココ(ホット)
451kcal

 

ということで、やっぱりホワイトチョコレートの
カロリーが高い高い!

 

 

個人的にはホワイトチョコはあまり好み
ではないので多分飲まないかなー

 

 

今回はフラペチーノもショートサイズから
ヴェンティサイズまで用意されているのも
嬉しいポイント☆

 

 

まずはショートサイズで飲んでみたいと
思います♪

 

 

 

おすすめカスタムを調査!

やっぱりおすすめカスタムは上にかかっている
イエローバナナケーキの増量
でしょう!

 

 

バナナ感がさらに味わえること
間違いなしですよね!

 

 

さらにチョコレート感を出したいなら
チョコチップの増量(+50円)でしょうか。

 

 

ただでさえ小麦パフが入っているのに
どうなるんだろうとちょっと恐いもの見たさ
ですけど(笑)

 

 

甘さを控えるならホイップクリーム少なめ
ですかね?

 

 

私ならクリーム少なめ、イエローバナナケーキ増量
でしっかりとチョコバナナを味わってみたいなーと
思います!

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ